« レジンAFVリメイク道 | トップページ | 初夏の伊豆 »

2005-06-05

日曜日の作業日誌 8

2005_06050001
良い天気の日曜日、ですが庭木の手入れをして、朝から汗だくでした。

ルノーAMR33の補修作業の続き。
転輪周囲のパテ整形の仕上げをしながら良く見てみると、折れたり欠けていたりしている箇所が有ったので、修理に追われました。折れた車軸を金属線で補強し、小さな気泡を処理。
車体左側面(リベットが集中している部分)の下側に大きな気泡がそのままになっているのと、ゲート処理の失敗でエッジが丸くなってしまっていたので、この部分の修理に追われました。

気泡をナイフで広げ、光硬化パテで埋めて整形。数回繰り返した後、消えてしまったリベットを、先日購入したパンチセットで再現しました。
パンチセットはキットのリベットのサイズに近い、一番大きな0.7ミリを使用。プラ版に押し当てると、下敷きの板に減り込んできれいに抜けていました。どうも説明書と違いますが、プラ版からそぎ落とすよりも簡単です。

資料写真を見ると、実車と比べてキットのリベットのサイズは大き過ぎるのですが、全てのリベットを植え替えるのはシャレにならないので止めました。ご覧のように箸にも棒にも掛からないキャタピラを、それらしく装着すると言うイベントが待っているからです・・。

|

« レジンAFVリメイク道 | トップページ | 初夏の伊豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/4425632

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の作業日誌 8:

« レジンAFVリメイク道 | トップページ | 初夏の伊豆 »