« 日曜日の作業日誌 (続き) | トップページ | たいへんなことになってまいりました »

2005-08-16

昨日は。

余り触れないで置こうと思ったのですが、昨日は60回目の終戦記念日でした。

幾ら個人的な事柄を適当に書き込んでいる当ブログとは言え、このテーマについて、戦後十数年経って生まれた私が何処かで聞いたような持論を書き連ねても詮無いので、止めて置きます。では、聞き知っている事実だけ。

私が住んでいる静岡市も、日本中の都市と同じように、60年前は米軍の爆撃によって焼け野原と化していました。私の両親は昭和4年と5年生まれで、当時は学徒動員で三菱(現在のタミヤ本社の向えあたり)に戦闘機の部品を作りに通っていたのですが、同じように家や町が焼け、友人や親戚が亡くなったそうです。
僅か60年前には、此処には地獄のような光景が広がっていた事でしょうが、先人のお陰で、現在はこんなに静かでのんびりした街になっています。

市役所のギャラリーには、最近発見された、米軍の機密資料であった空襲直後の静岡市の空撮写真が公開されているそうなので、見に行こうと思います。身近な日本人の、受難の歴史ですから。

  さ   て
KVは地味な作業が続いています。リューターで荒らし→スポンジで磨き→装甲板断面の表現→(以下繰り返し)。ああ、ハードディティールアップしている訳では無い(むしろ、ほぼ素組み)のに、何故こんなに手間がかかるんだよう。
 ・・・・・・・そ れ は ね。
三台一度に作ってるからさ~(←大馬鹿)。

kvhoutou_002
加工した砲塔表面の様子が判るでしょうか・・。、見えない?
鋳造砲塔の湯口跡は、初めおちょぼ口状に尖らせてみたのですが、守りに入って、大人しくさせてしまいました。


  宮城沖地震
そうでした、今日の地震で被害(さまざまな意味で)に遭われた方にお見舞いを申し上げます。
私は、その時間は焼津の(廻るほうの)おすし屋さんに居たのですが、前回の教訓も空しく
「あれっ、皿ばかり見てたら目が廻るなあ」・・と一瞬思い込んでしまいましたとさ(←重ねて馬鹿)。

|

« 日曜日の作業日誌 (続き) | トップページ | たいへんなことになってまいりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/5498189

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は。:

« 日曜日の作業日誌 (続き) | トップページ | たいへんなことになってまいりました »