« サプライズ(違う意味で) | トップページ | シークレットアイテムって。 »

2005-09-23

秋分の日の作業日誌

未だ布団でまどろんでいた休日の早朝、機械が漏電していると言うお客さんからの電話で目が覚めました。
普段のルーチンを無視して朝から全開で仕事を片付け、早めに終了したのは良かったものの、どうにもその後の体調が優れません。ここ数日の具合の悪さを引き摺っています。

午前中に予定していた買い物と親戚への見舞いを済ませた後は、部屋で時々ネット巡回など(ギズモロさんにも投稿)をしながら、ゆっくり休みました。少しでも製作を進めたい気持ちは焦るのですが、模型も敢えて中止。

  さ    て。

プララジショーの速報によりますと、ドラゴンの会場発表アイテム第三弾は、pz.kpfw.38(t)G型だそうです。

タミヤのヴェスペやマーダーⅢが発売された時には「ああ、先ず人気の有る自走砲から出して、戦車型に逆戻りするのね」と誰もが思っていたのですが・・(それが出来る設計だったかどうか?)。

タミヤの腰の重さに、モデラーはすっかり諦めてしまっている処が有ります。ドラゴンは夢のようなキットを実現してくれているし、別にタミヤが出さなくても良いじゃん、と言う気持ちが私にも少しはありますが、ショップの店長によると、同じような車輌の発売でも、タミヤと他社では数字が違うそうです。先々の事を考えると、王道アイテムはやはりタミヤから出してくれた方が良さそうですね。そこでドラゴンやAFVクラブは隙間の車輌を出して、私を喜ばせてくれる、というのが理想的なんですけど・・。


   

|

« サプライズ(違う意味で) | トップページ | シークレットアイテムって。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/6081466

この記事へのトラックバック一覧です: 秋分の日の作業日誌:

« サプライズ(違う意味で) | トップページ | シークレットアイテムって。 »