« 砲身放心状態 | トップページ | AM誌10月号 »

2005-09-11

日曜日の作業?日誌 18

昨日は土曜休日だったのですが、模型のパーツを眺めたり、資料をめくったりしているうちに時間が経過。結局夕方に緊急の仕事が入ったり、夜は用事が有って出掛けたりで作業は出来ずに終わってしまいました。

日曜日の朝は週の内で最もリフレッシュに必要な時間ですが、昨晩の用事のせいで昼まで起きる事が出来ず。つくづくトシを感じます(酒に弱くなったなあ・・)。貴重な製作時間を潰してしまいました。

午後、少しだけKVの作業の続き。と言いましても、もう祭りとは言えない状態で、鋳造砲塔型と溶接砲塔型の2台しか作っておりませんが・・。
2台ともホーン、ライトの取り付け。資料を見ながら、それらしくステーを加工、コードの追加。テンションが下がっていて、かなり適当な工作に終わってしまいました。


選挙の投票に行った後で、砲身を取り付けてから2台並べて写真を撮り、ブログにアップする予定だったのですが、ふと「あ~、俺まだSW観てないよ」と言う事に気が付き(←遅すぎ)、投票後は清水港近くのシネコンに出掛けてしまい、その後の作業は中止に。

と言う訳でSWエピソード3をやっと観に行って来ました(義務感)。まあ、予想通り凄い映像ですが、結果も経過も判ってしまっているストーリーの映画と言うのは、楽しみ所が難しいですね。
一緒に付いて来たカミサンと娘は「チャーリーとチョコレート工場」を見て来たのですが、こちらは矢鱈に楽しい映画だったようです。

|

« 砲身放心状態 | トップページ | AM誌10月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/5886409

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の作業?日誌 18:

« 砲身放心状態 | トップページ | AM誌10月号 »