« 鋳造砲塔型の工作完了 | トップページ | 今月のAM誌 11月号 »

2005-10-10

体育の日の作業日誌

10月10日は、息子の誕生日です。ハッピーマンデーになる前は、毎年体育の日で覚えやすかったのですが・・。

自分の13歳(中一)の頃を思い出してみると、当時のタミヤのMM発売をきっかけに、それまでの飛行機や艦船の模型から、戦車模型に切り替えて作り始めていました。
確か模型月刊誌を、飛行機中心のモデルアートから、ディオラマを扱いだしたホビージャパンに替えて買い始めたのが1972年(←おいおい、オサーンの昔話だよ)です。
実は私は、模型に興味を持ち始めた小学生の頃から「ディスプレー専門」で動く模型には殆んど興味が無く(←私の年代では割と珍しがられる)、MM以前のトイのような戦車模型は全く作っていなかったのですが、タミヤのⅡ号戦車を作ってからは(途中10年間のブランクがあるものの)、現在に至るまで1/35AFV一筋でした。と言っても誰も褒めてくれませんが・・。


午後、息子を連れてカミサンとプレゼントを買いに出掛けましたが、息子の欲しいものは『エレキギター』!
中古でも2~3万円はするよなあ、無理だよ、と値段を見せて我慢させるべくハー○オフに行ってみた所、ジャンクコーナーで見付けたボロボロのフェンダー(風)を本人が気に入ってしまい、6千円で買って帰りました。あのー、アンプが無いと音が鳴らないんだけど良いのか?と聞いたら「それは次の機会に」。こんな所はまだまだ子供で、安心しますね(←親馬鹿、と言うかバカ親)。
因みに好きなミュージシャンは、元RCサクセションのギタリスト、チャボだそうです(何故だ!)。何処からネタを仕入れて来るのか、親の影響を全く受けずに育っていますね・・(模型の類の組み立ては全く出来ず。キャンパスフレンズセットのスクーターが組み立てられない程の不器用)。

|

« 鋳造砲塔型の工作完了 | トップページ | 今月のAM誌 11月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/6340176

この記事へのトラックバック一覧です: 体育の日の作業日誌:

« 鋳造砲塔型の工作完了 | トップページ | 今月のAM誌 11月号 »