« フリウルモデルのKV用キャタピラ | トップページ | 日曜日の作業日誌 22 »

2005-10-15

土曜日の作業日誌 10/15

雨模様の土曜日。昨日の疲れが残り体の動きも鈍いのですが、今日は仕事でした。電話も余り掛かって来ず、普段に比べてヒマなので午後、ショップに立ち寄り(←それで良いのか)。

ショーウィンドーのよく見えない場所に並べてある、モデルポイントのセモベンテM40金属砲身を見せて貰いましたが、店長の仰る通りでマズルブレーキの穴が開いていませんでした。また砲口の構造も全く違っており、ちょっと使えないですね。
同社は最近の製品こそ超絶ディティールですが、初期の頃の製品はこんな感じだったそうです。ガッカリ・・。

以前お取り置きをお願いしておいた、塗装ハウツー本『Advanced Techniques vol.1』を購入。イタレリ1/24のオペルブリッツが表紙で、店長のページの10月7日入荷分で紹介されています。最近気になっているアフリカ戦繋がりで、目的はクルセーダーMkⅢ、M13/40。工作もなかなかですが、しつこいまでのウェザリングは結構参考になります。
不思議なのがJS-2の作例。車体がズベズダ、砲塔と足廻り部品が何故かドラゴン。確かに以前作った時にズベズダの車体上部はそれ程悪くない印象が有りましたけど、どうしてこんな2個イチが・・。いろいろな意味で面白い本ですね。


夕食後、昨日のフリウルKV-1キャタピラ組み立ての続き。もう片側を組んで、後少しだけ工作を追加して完了です。
さて・・・。
ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。!!

     このキャタピラ、右側用しか入ってないじゃん。
同じ側のを2袋入れてあったよフリウルさん・・・orz(←全部組んでから気が付く方もどうかと思うが)。

追加工作をする気力が急速に無くなり、取敢えずこれで工作完了としてしまいました。むなしいので写真は完成後に撮ります・・。

|

« フリウルモデルのKV用キャタピラ | トップページ | 日曜日の作業日誌 22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/6415986

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の作業日誌 10/15:

« フリウルモデルのKV用キャタピラ | トップページ | 日曜日の作業日誌 22 »