« 日曜日の作業日誌 21 | トップページ | 今日の欲しかった物 »

2005-10-03

armor in scaleのHP消えてました

仕事にアップダウンの多い月曜日でした。
正確に言いますと、ダウン-アップ-ダウン-ダウン-ダウン(←下がりっぱなしじゃん)・・ですね。
こんな日もあります。
以前と違うのは、ダウン中でもブログのネタを考えて精神の安定を図れる事ですかね。

  さ  て

予てより出来が疑問でありました、armor in scaleのGAZ-AAトラック&MAXIM4連装機銃のメタル機銃パーツについて恐る恐るギズモロさんのBBSでお聞きしたところ、実に明快なお答えを頂きました。

確かに、(自分も薄っすらと雑誌で写真を見た記憶がある)10年ほど前にロシアのメーカーから発売されていた物なのだそうです。

あ~あ~やってもうた・・・。
飛行機プラモの世界では「新製品でも、他メーカーの古い製品である可能性を考えろ」と言うのは常識なのですが。
新製品イコール新しい製品、と思い込んでしまうのは単純と言うか、学習能力が無いですね。

まあ、それ程残念に思っている訳ではありません。第一、ショップではこういう買い物をする時には、きちんと中身を見てから(この時には脳の違う部分が働いて、素晴らしく見えるんですけど・・)購入しているので、全て自己責任です。ぐっすん。な、泣いてなんかいないよう。

こうなったら、PlusmodelのMAXIM4連装機銃も買って、レジキャストのも組んで、3台並べるぞー!(←多分ムリ...)

|

« 日曜日の作業日誌 21 | トップページ | 今日の欲しかった物 »

コメント

私は例の「OA」のキット,忘れた頃に引っ張り出してきちゃパーティングラインを1本2本削っては仕舞いを繰り返していましたが,機銃のパーティングライン処理をミスってしまい,割と最近出た「タンキ」のレジン製MAXIM機銃を複製して使おうと購入,一緒の箱に仕舞ってあります(←仕舞ってあるだけかいっ)。
首尾良く機銃を完成させたとしても,ベースのGAZ-AAもまた大らかなキットなので,バランスの取れた出来にするのはなかなか大変そうです。先は長いですねー。

投稿: セータ☆ | 2005-10-04 20:51

>>「OA」のキット
がっかりしているような事を書きましたが、実はそれ程悪い出来ではない(当時のロシア製品としては、かなり高い水準ですよ)とも思っているので、近いうちに取り掛かりますよ。まずはパーツを磨いてから(←そこから進まない予感)。

TOKOのGAZ-AAは、「ロトシ」のセータ☆さんの作品を拝見しますと、ストレートと言いながら結構、手が掛かっているようにお見受けしました。
最近はこういうキットを組んで居ないので、参考にさせて頂きながら作ってみます。


投稿: me20 | 2005-10-05 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/6235871

この記事へのトラックバック一覧です: armor in scaleのHP消えてました:

« 日曜日の作業日誌 21 | トップページ | 今日の欲しかった物 »