« アワ・フェイバリット・ショップ 6 | トップページ | 日曜日の作業日誌 29 »

2005-12-09

ローガン

マイケル・フォーチュナティーの『ギブミー・アップ』がFMで流れてかなり久し振りに耳にしました。
この曲とかバナナラマの『アイ・ハード・ア・ルーマー』とか大流行した80年代のユーロビートって、当時イヤでも一生分聞かされて身体に染み込んでいる感じがします。いつの間にか体が動くのが悲しい・・(別に好きなジャンルの曲では有りませんでしたが、齢とって聞くと結構良いかも)。
因みにこの2曲はどちらかがパクったと思えるほどイントロやサビが良く似た曲なのですが、作曲者が同じなんだそうですね(だから何)。

   *   *   *
夏ごろ納品したスウェーデン製の機械の内部照明が点かなくなったとの事、配電盤は機械を退かさなければ見れないので、若い衆と2人で点検に。
輸入代理店に聞いたところ『この機械は初めてなので、メンテナンスはメーカーでないと判らん』つまり日本に一台しかないと(実績が有るって言ってたのに・・)。

仕方なくあちこちバラしてみると何のことは無い、バルブ(電球)が全て切れていました。小さな差込式のものだったので、外して何ボルトで何ワットなのか確認したのですが、何も書いてありません。

私『仕方ない、スイッチ入れてソケットにテスター当てて、電圧計ろう』
若『・・・え、何でですか』  
私『だって何も書いてないから』
若『書いてありますよ、24V/20W、81204・・』 
 私『え、書いてあるの』
若『書いてありますよ、ちゃんと。読めないんですか』 
 私『読めない、って言うか見えない』
若『・・・ローガンっすね』  
私『・・・』

これから戦車のOVMの塗り分けや、何と言ってもフィギュア塗りに再挑戦しなければならないのに、一体どうしたら良いのでしょう。取敢えず、拡大鏡の導入や、作業場所の照明アップを検討しなければなりません。
顔の変なところに皺を発見したり、老眼を指摘されたりと、オッサンを実感する今日この頃・・。

|

« アワ・フェイバリット・ショップ 6 | トップページ | 日曜日の作業日誌 29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84615/7541989

この記事へのトラックバック一覧です: ローガン:

« アワ・フェイバリット・ショップ 6 | トップページ | 日曜日の作業日誌 29 »