« 日曜日の作業日誌 2/26 | トップページ | むずむずむず »

2006-02-28

反省→開き直り

日曜日の自分の記事を読み返してみると、一生懸命な割にはおかしな事を言ってます。そもそもカラー図やデカールが、実物のデザインと寸分違わないという保証はありません。全く間違っている可能性もあるわけで、それを正確にトレースしても仕方ないですよね。
まあそうだったとしても、私がフリーハンドで筆書きするよりはだいぶ見た目がマシでしょうが…。

KV-1に使ったデザインは、違う型式の車輌のものだったようです。
こういう点を気にするのならば(当然ですが)作り始める前から、はっきりした完成後のイメージを持っているのが重要です。取敢えず説明書通りのタイプに作ってから、マーキングを探して騒いでもダメですね。

と、自分の無計画を深く深く反省。まるで某議員のように(←時事ネタ)。

…で、反省はしたものの、昨日の砲塔マークはそのまま行くことにしました。作例やコンペではないし、これを塗り潰してデカールを貼るなり無地にするなりしても、自分模型史(?ナニソレ)に進歩が無いような気がしますので。

間違いを知らずに手を入れた作品を披露するのは『ズボンのチャックが知らずに開きっぱなしな色男』のような格好悪さを感じたりしますが、今回の場合は『チャックが壊れているのを知っていて平然としているおかしな奴』な訳ですね。判りますか(判るわけない)。

|

« 日曜日の作業日誌 2/26 | トップページ | むずむずむず »

コメント

今回参考にされたイラストは元々ロシアで出版された本から転載されたものなので,まず問題ないと思います。
CONCOLDの本とかだと,ロシア語のスペルを読み取り間違えてカラーイラストを興してあったりして,それを鵜呑みにした各デカールメーカーが軒並み同じ箇所を間違ってるなんてこともありますね。

「チャパエフ」というニックネームも他の形式(溶接砲塔とか)でもよく見かけますから,(気持を大きく持てれば)とりあえずは問題ないかと(^^;)。

投稿: セータ☆ | 2006-03-01 00:01

ありがとうございます!
おお、問題ないのですね、良かった良かった(←単純なので『気持ちを大きく持てればとりあえず』の部分の含みが見えていない)。

そう言えば、レンドリ戦車(スチュアート)にもKVと同じニックネーム(?)が書かれた車輌が有りますね。いまいち規則性が判らないので今までロシア戦車は基本的に「無地」を貫いていましたが、調べてみると面白いですね。ハマるとこわいかも、です。

投稿: me20 | 2006-03-01 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日の作業日誌 2/26 | トップページ | むずむずむず »