« 日曜日の作業日誌 2/5 | トップページ | むずむず »

2006-02-06

ギターマン

先日パン屋のH君が、愚息のために古いギターアンプを無期限で貸してくれました。
H君は高校の同級生で、ちょっとだけ一緒にバンドの真似事をした事があります(この話は長くなるので改めて)。

持ち帰ると息子はたいへん喜び、にょさんから頂いたミニアンプは電池一個で使えるので学校用(?)にし、借りてきたグヤトーンのアンプをベットの横に据え付けました。

さて昨日、ツインメッセから帰ってベランダで作業していると息子の部屋から大音量のギター騒音が。
近所迷惑になるので音量は絞れ、と言ってあったのですが、どうもロッカーに成りきっている様子。

大概にしろと叱りに部屋の戸を開けると、息子がだらりとギターをぶら下げるスタイルで熱演中。

・・良く見るとギターストラップが、古新聞を束ねる為の紙ひも(しかも白いやつ)。
可笑しいのを通り越して呆れてしまう父。

父 『お前なんでこんなモノでぶら下げてんの』
子 『・・・立ったまま弾きたいから
父 『いやそうじゃなくて、どうして紙ひもなの』
子 『・・・ビニールひもが無かったから(←爆)』

息子よ。ビニール紐は古紙回収に使ってはイカンので、もう我が家には無いのだ。
じゃなくて。
息子よ。それは、何事も形から入ろうとする父への当て付けか?
それとも、お前は単にアホなのか?(たぶん後者)
ストラップなんて、千円くらいでも売ってるぞ。一体幾らだと思ってるんだ?


目標に向かって努力する心を養う為に、金額は伏せて上手く弾けるようになったら買ってやる事にしようかなと(←普通はテストの点数とかで取引しないか?)。しかしどうやら弾き真似に夢中になってるだけのようなので、上達しそうにありません。

|

« 日曜日の作業日誌 2/5 | トップページ | むずむず »

コメント

すみません、かなり笑わせていただきました。 ご子息があまりにも自分の幼少時に酷似しておったもので(爆)

投稿: ガニャン | 2006-02-06 22:52

ガニャン代表さま
ちょっとネタっぽいんですが、哀しいかな実話でして(とほほ)。さっき見たら、まだ紙紐でしたよ。

そうですか、代表の幼少時に似ておりますか。
どれほどタフでダメな大人(←誉め言葉)になるのか将来が楽しみですねえ(笑)。

投稿: me20 | 2006-02-07 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日の作業日誌 2/5 | トップページ | むずむず »