« まるで双子 | トップページ | ぐるぐる »

2006-06-02

模型話あれこれ

◇前回の記事で紹介した製品は、言うまでも無くCMKのフォルクスワーゲン用なんですが、在庫していたこのキットがどうも気になって開けて見てみたら、中にはヴァーリンデンのキューベルワーゲン用デザートタイヤセットが2セット入っていましたとさ…。


◇HJ別冊のMMMを購入。実物を静岡HSで拝見してから雑誌で見直すという、従来の逆パターン。「紙面だけで見ても良さは判らん。やはり実物を見ないと」とは良く言われますが、後から解説記事を読む、このパターンも悪くないですね。大型ディオラマや拘りの単品。1年1冊というスローペースならではの内容です。
私はいつも後ろから読み始めるワル読者なんですけど…。


セモベンテは、いまのところ作業が停滞中。足回りとフェンダーを一気に進めてから、ディティール工作を後でゆっくりやるつもりだったのですが、ズベズタ製セモベンテのサスペンションを組み始めたら急ブレーキ。
この板バネのパーティングライン消しが鬼のように面倒くさいのを思い出してしまったんですよね(過去3台分組んでいる)。現在、一組だけ処理したところでストップ。夏ごろ再開する予定(あくまで予定)。


◇拙ブログをご覧頂いている皆様の中には「何故、me20はあれほど騒いでいたのに、アレを組んでいないのか?」とお思いの方もいらっしゃるかも(え?居ない?)。まあ、アレと言った部分でご理解いただけたかと。因みに、ショップにはフリウルT-60用を注文中です(謎)。

|

« まるで双子 | トップページ | ぐるぐる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるで双子 | トップページ | ぐるぐる »