« 土曜日の買い物 12月1日 | トップページ | そんな訳で神戸(追記あり) »

2007-12-06

泣き言はイカン

毎日しこしこと製作中です。
ブログ更新の時間も惜しんで作っている割に、なかなか形にならないのが悩み。
キットの素材による初体験のトラブルが頻発し、一進一退の状態です。

何とプラスチックの表面が、薄皮を剥ぐようにぺろりと剥離してしまうのですね。
マスキングテープを貼って、はがしただけでもそうなってしまいます。
当然、剥がれた跡はデコボコになってしまうわけで、なりかけたら接着剤で補修してタミヤパテを塗り、乾燥後にペーパーで整形するしかありません。これをここ3日ほど繰り返しています(泣)。
プラの性質もサンディングがイマイチ馴染まないようで、表面がざらついてしまい、きりっとしません。参ったなぁ。
いろいろと技法を試したい意欲はあるのですが、こんな状態だと萎えますねー。
すみません、愚痴ってしまいました。好きで選んだ道なので泣き言はイカンですね。

さ  て  と
こんなプラの素材だと言う事は、当然、国産のプラモデルではありません
もちろんドラゴンや、AFVクラブでもありません。さあ、だんだんヒントが増えて正体が見えてきましたよ(←そうか?)。

ちょっとした報告でした。今日は短めで失礼します。

|

« 土曜日の買い物 12月1日 | トップページ | そんな訳で神戸(追記あり) »

コメント

あー、そういうプラってありますね。
私も以前作りかけたブツがそうでした。サンディングすると表面がささくれるような感じでイヤーンな感じなんですよね。

頑張って下さい…としか言えないのがなんともアレですが、頑張って下さい…(^^;)。

投稿: セータ☆ | 2007-12-06 21:21

セータ☆さん

ペーパーかけるのにも、パテ処理をするにも恐る恐るなので、まるで進みません。
何と言いますか、プラ表面がフィルムが剥がれるように浮いてしまうんですね。そこを明かりに透かしてみると、薄っすらとマーブル模様が…(笑←笑ってる場合じゃない)。

ところで先ほど、接着済みの砲塔ハッチの長さがおかしいのに気付いてしまいました(気付くの遅すぎ)。ああ、どうしましょう。

投稿: me20 | 2007-12-07 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日の買い物 12月1日 | トップページ | そんな訳で神戸(追記あり) »