« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008-01-31

me20の工場紹介 デスク編

ずいぶん前の日記で、私の使っている工具や塗装用具などを一度ご紹介したいなーと書きましたが、今までそれらは家のあちらこちらに散らばっていて、写真に撮るのが面倒でそのままになっていたんですよ(言い訳)。

他のモデラーさんのウェブサイトなどでもツールや技法の紹介がされていますが、私は他の方々が製作の際に、どんな道具をどんな風に使ってらっしゃるのかに結構興味があるんですね。
そんなわけで否応無く新装された当工場も、私のツールや塗装用具などを何回かに分けてご紹介しようと思います。まぁ、役には立たないと思いますけど、ちょっとは笑えるかも知れません。

↓んで最初は、ようやく写真で公開できるようになったデスク周りから

T_blogphoto1_059

・机…800×500のパソコンデスク。○トリで5千円(笑)。
別に大型ディオラマなどを作る訳ではないので、私にはこのスペースで充分でーす。以前使っていた小さなパソコンデスクのプリンター用棚を外し、ボルト止めして再利用。
プラ素材は正面のメッシュにフックを取り付け、サイズ別に引っ掛けてみました。今までは選別に手間がかかっていたので、時間短縮になり実に便利です。

・椅子…悩みに悩んで○トリで7千円で購入した事務椅子。そりゃあデザイナーズチェアとかが理想ですけどねぇ…。

・サイドテーブル…350×500×600のキャスター付き2段メタルラック。下段には無印の引出し式ケース×3を納め、上段には資料類を置いています。天板の靴箱には、現在製作中のキットパーツや素材をまとめて入れてあります。

| | コメント (0)

2008-01-27

週末の日誌 1月27日

◆土曜休日は、家から外に出ずに1日模型ばかり。
溶接跡を車体の前後に追加した以外は、必要な足回りパーツを全て切り出して、車体との擦り合わせなど。
頭の中では今後の作業の問題点を少し整理できたのですが、見た目の変化が殆んど無いため、夜になると「今日一日、いったいオレは何をやっていたんだ??」という疑問がふつふつと。
連休の初日ならば深夜まで作業を進めたいところですが体調不良もあり、どうにもノリが悪く、早めの就寝。

◆日曜日の午前中は土曜日の夜に引き続き、誘導輪後ろ側の鋼製転輪を製作(おいおい大ヒントだよ~)。
廃棄予定キットのパーツを元に作ったため、あまり実物に似ていませんが、それ程目立たない部分なので妥協しておきます。
時間が無いので引き続き作業を進めたいところですが、昼食後はカミサンと約束をしていたので買い物のお供に出かけました。
「買い物」とは言っても私は何も買わないので、待たされている間は考える時間がたっぷりあります。

「先ほど作った転輪は実物と比べて表面のモールドが浅くなってしまったなあ。発想を変えてパーツをこう削って、そこに9ミリ径のプラ丸をはめた後でリブを接着すれば彫が深くなるなぁ…」「作り直すか…」
とか、これからの工作よりも、午前中の反省点ばかり頭の中で膨らんでしまっていけません。

そういうわけで帰宅後、頭の中でシュミレーションしたようにひと通り作ってみたのですが、技術が伴わず精度がイマイチだったので結局、午前中に作ったままで良しとしました。なかなか思った通りには行きませんねー。

◆雑貨店で買い物中に、チェブラーシカのグッズを見かけました。
かっ、かわいい。
思わず携帯ストラップ(フィギュア付き)を手に取ってみたものの、隣の女の子が不審そうな顔をした(ような気がした)ので守りに入ってしまいました。
ワシの負けじゃぁぁぁ(←もしもしお父さん?)。

| | コメント (2)

2008-01-21

御殿場は雪

◆御殿場で福祉事業関係の入札があり、朝から行って来ましたが。

↓大雪(静岡基準)だってーの
Blogphoto1_056

静岡だよねここ??
気温も、入札の結果も寒すぎで参りました。


↓と言うわけで終了後、カフェでコーヒーなど
Blogphoto1_057

あったけぇ、あったけぇよう。カフェモカ。
でも大雪(静岡基準)のため、客もまばら…。


◆昨日の日記で「起動輪の軸」と書いたのが伝わりにくいなと思い、写真を撮りました。よく考えると軸じゃないですよね。すみません。
T_blogphoto1_058

こりゃ普通の戦車でも、キャタピラを履かせると見えにくいな。
でもまぁ、普通の戦車(の模型)には間違いないんですけど…。

| | コメント (0)

2008-01-20

日曜日の作業日誌 1月20日

土曜日は仕事。夕方から駅前のホテルで行なわれた顧客の新年会。2次会まで付き合って帰宅は12時過ぎ、そのまま就寝。作業時間ゼロ。

日曜日は朝から、起動輪の軸(←正式には何と呼ぶのでしょうか??)が激しく気になり始めました。キットパーツのは細すぎで加工したいのですが、実車の資料本や現存車輌の写真を見ても、肝心の部分を確認できる写真はありません。

適当にプラ板でも巻いて太く見せておけば良いのかな?と考えていたところ、いつもお世話になっている方から教えて頂いたロシア語のサイトに、1枚だけバッチリ見える写真を発見してしまいました
【↓写真追加】
00309

キットのパーツの軸は車体側から外に向かって細くなるテーパーが付いているのですが、実物は逆に外から車体側に細くなっており、見た目でキットパーツの3倍くらいの太さです。
無い頭をしぼって計算して、プラ板を切り貼りして円錐形を作ってみたのですが、出来がどうにも安っぽい。

でも待てよ、この形と大きさはどこかで見た事があるぞ?と在庫を探してみたところ、ありましたよ!
タミヤのキンタイの起動輪の一部がほぼ同じ形、大きさです。

サイズを測り切り取って組み合わせてみると、実物通りでは無いものの、まあ許容範囲です。このように他キットパーツを使って内径・外形が希望と一致するのは稀ですが、実に気持ちいいですね。

しかし今日の作業にはひとつ大きな問題がありまして、今日の作業時間を費やしたこの部分、完成後には99パーセント見えないのです。
金曜日まで作っていた上部転輪の基部、起動輪の表面そして誘導輪も見えにくいのですが、恐らくそれ以上に見えません。
細かろうが太かろうが、ただの棒だろうがあまり関係ありませんでしたとさ。ジャン、ジャン(泣)。

| | コメント (0)

2008-01-19

金曜深夜の作業日誌

日曜日と月曜日は、形状が全く違っている上部転輪基部を全て削り取って作り替え。

その後は3日間ほど「気分転換で始めた」誘導輪と起動輪にかかり切り。

誘導輪はどう見ても厚みが無さすぎで、見方によっては、パイプに見えてしまうほどです(←これだけでどのメーカーのナニのキットか判ったアナタは立派なマニヤでーす)。
仕方なく、同じ径の他キットの誘導輪を探し出して、何とか見られる程度に2個イチにしました。

そのキットは先日の模型置き場移転の際に、まさにゴミ箱行き寸前だったものです。ゴミ袋に入れる前に「もしかしたら使えるパーツがあるかも」と除けておいたのが幸いしました。同じく上部転輪も何とか使えそうです。

捨てるつもりだったキットのパーツなので、モールドも現在のレベルで言えばかなーり劣りますが、未だに複製技術を持っていない私が全て自作するよりはだいぶマシなのですね。

誘導輪は、2個イチにしてから外側のみモールドを削り取り、新たにリブとハブキャップを取り付け。
起動輪は、丸いカバー部分の増厚と、刃の形状修正を一個づつ地道に。その後、3重にボルトの植え込み。

まだまだ終らないので、ここだけで4~5日かかってしまいそうです。しかも、完成してしまえばこれらは殆んど見えません…(泣)。

| | コメント (0)

2008-01-14

マイ模型机

◆3連休の最終日は、家具やさんとホームセンターと百均に出かけ、帰宅後高校サッカーの決勝を見て片付けをしていたらほぼ終ってしまいました。

静岡県代表の藤枝東の選手の皆さん、お疲れさまでした。試合は残念でしたが、準優勝。胸を張って帰ってきて下さい。
でも私は不謹慎にも、相手チームの10番の活躍にワクワクしてしまったのですねー(明日、J1清水への入団発表だそうです)。

◆家具やでは事務椅子を選ぶのに時間がかかり、ホームセンターではサイドテーブル用のメタルラックを選ぶのに迷い、百均では何がどこに有るのか判らずに結局、必要な物は買えず(←こういう買い物はヘタ)。

↓で、ようやく皆さまにお見せできるようになりました
T_blogphoto1_055

何かヤバイものが写っていないでしょうか。大丈夫?

先ほどまで少しだけ作業してみましたが、照明とかサイドテーブルに載せるべきものとかに課題を残すものの使用感は概ね良好でした。これで工作のスピードアップは間違い有りません…か?

今後は途中写真の撮影も、エアブラシ塗装も筆塗りもブログ更新も全てここで行ないます。

あーささやかな幸せ…(ささやか過ぎ)。

| | コメント (2)

2008-01-13

3連休の作業日誌

◆毎日毎晩、仕事の日は帰宅後に、休みは外出以外ずっと模型製作。
考えている時間が長かったりやり直しが多かったり、異常に手が遅いので進みませんが、毎日少ーしずつ変化して行く○-○○の車体

装甲板の突合せ部分を実車と同じように加工。各部の溶接跡を再現。
ハッチヒンジの形状修正。間違ったリベット(ボルト)位置を打ち直し。
フェンダーの厚みが目立つ部分の加工。などなど。
素のキットパーツと比較してアピールしなければ判りにくいのですが、こうした地味な作業の積み重ねでどうにか見られる作品になる(はず)と信じて、今日も机に向かっております。ただ、「車体の工作に行き詰ると転輪の工作で気分転換」とか、あぁ、砂を噛むような味気ない毎日…(まぁ趣味なんで何だかんだ言っても好きでやってる訳ですが)。

◆模型部屋の移動を終えて、便利になったような不便になような。
在庫はスペースを圧縮してしまったのでキット捜索には不便極まりない。従来はボックスサイドが見えたので探すのが楽だったのです。これは謎作業が終了したら、もう一度積みなおします(まだ積めるように)。

一番の変化は、出戻り18年目にしてついに「自分の作業机」を手に入れたことです。
以前から模型専用の机が欲しいといっていた私の為に、カミサンが部屋の一部をあてがってくれたのですが、今まで使っていたテーブルは食卓ではなくなったので食事の度に片付ける必要も無く、広いしテレビの前だしで夏に暑い以外は快適で不満は無かったのですが…。たぶん、製作中に模型の箱とかを出しっぱなしにしていたので片付かなかったんでしょうねー。
でも便利になるであろう事もいろいろ。今までまとめて箱に入れていたので選ぶのに手間が掛かっていたエバーグリーンなどのプラ素材は、机の前にネットを取り付けてぶら下げておけます。チョッパーも、ルーターも、直ぐ手が届く場所において置けます。これは良いなぁ。

しかし、このくそ忙しい(模型が)時に安いパソコン机を探したり、棚を加工して取り付けたり、工具の収納場所を考えたりしなければならないのはちょっとなぁ。しかも、まだ作業机として機能していないので明日もホームセンターに買い物に出かけなければ…。


◆ウチの近所のマンションには、サッカー五輪代表DFのA山君(J1清水)が住んでいてたまに見かけます。
今朝も町内のサークルKで買い物をしていました。もろ寝起きらしくユニフォームを着ている時のようなオーラはなし(当たり前)。もちろんプライベートなので声は掛けませんが、しかしA山も隣に立っている見知らぬオッサンがニヤニヤしながらサンドイッチを手にとっているのを見たら気持ち悪いだろうなあ(有名人を見たらつい顔がほころんじゃいますよね)。

| | コメント (0)

2008-01-06

模型部屋の大移動

家庭の事情により、従来模型を作っていた部屋では調理・食事をしなくなったため、『ある程度』自由に使って良しとのお達しがありました。
元の食器棚は書棚に変更し、調理器具を収納していたスペースと押入れの一部には在庫キットを収納してよしとの事なので、私の在庫やら何やらで超過密状態の息子の部屋から、キット類全てを搬出して2階に移動しました。
息子は一昨日お年玉を叩いてマーシャルのどでかいギターアンプを購入したのですが、置く場所が無くヒーヒー言っていたのも不憫でした(自業自得ともいえますが)。
T_blogphoto1_053

ご同輩の皆さまの在庫に比べればほんの耳垢ほどの数ですが、これらを一般的な押入れのスペースに収めるのには結構頭を使いました。もう2個イチ、3個イチでキットを詰め込みまくり。たぶん作りたい時に大変なことになるのではないかと。というか、持っていることすら忘れてしまうかも(泣)。

ミラージュのキャラメル箱とEECのふにゃふにゃ箱は積む際、特に難儀しました。全てがトラペのように厚手の箱だったら良いんですけどね。ズベズタ版のセモベンテとM13もふにゃふにゃの再生紙箱でしたが、あの箱絵は嫌いなので箱を捨ててスニーカー箱に無理やり4セットを収納してしまいました。

もう決して作る事は無く、譲っても誰も喜ばないようなキットは、思い切ってゴミ箱へ。
溜まった本や切抜きも、古くなって陳腐化したものは思い出だけに留めておいて、処分する事に。

但し『最近製作したキット』=『予ねてより自分が作りたかったキット』では決してない傾向なので、いずれ捨てたことを後悔するかも知れませんが…。

| | コメント (0)

1月4日と5日の作業日誌

◆3日の夜2時頃までに製作した部分がどうにも気に入らず、4日の起床後、朝食前にやり直し(但し、朝食を食べたのは11時過ぎですが)。深夜まで作業すると「ここまで終えないと寝られない」という脅迫観念があり、どうも「見切り」が甘くなります。休日は遅くまで作業しないと損な気分になりますが、早い時間で終えたほうが効率が良いような気も。

と言うわけで、一番最初に終える予定のパートをようやく4日午前で完了。午後より次のパートに移りました。一番目に付く部分(なのか?)を終えたので、キットを一つ組み終えたような錯覚に陥りますが、傍目には全く進んでいないのは明らか(泣)。

予め盛っておいたポリパテをサンドペーパーで削り、ヒケを埋める工事など「振り出しに戻る」作業で何だか新鮮な感覚。良いな、一点食いモデリング。気分転換になるぞこれ。前途多難だけど。

4日は朝昼兼用の食事(ブランチって言うんですかね)を買いにコンビニに出掛けたのと、仕事初めだったカミサンの帰宅後、近所のショッピングセンターに出掛けた以外は外出せずただただ模型のみ。夜ももちろん模型。既に家族に呆れられる…。

◆4日の夜に一通りサンディングを終え、作業終了前にパーツをいくつか接着しておいたのですが、5日の朝に見直すとパーツの垂直が出ていない。「誰も完成後に垂直水平を確認しないよ!」と心の声がしたものの、結局パーツを剥がしてしまい駄目にする。またこのパターンかよ…
5日の昼過ぎまでこの部分のリカバリー。キットパーツを捨ててプラ板でスクラッチ(と言う程の物でもない)。あー進まない。
午後からサンディング、溶接跡の再現、リベットなど飽きないように作業工程をいろいろ変えながら進める。何だかなぁ。結局5日は一歩も家から外に出ること無く模型ばかり。

いやぁー頑張ってます。正月からこれほど模型を作るのは生まれて初めて。もしこれで間に合わなかったら、私のように手の遅いモデラーにこんなアイテムを依頼した人の責任ですよ。ははははは。…すみません冗談です(←誰に謝っているのか)。

| | コメント (0)

2008-01-03

正月三が日の日誌

◆一月一日。お餅を食べた後、家族とショッピングセンターを2軒ハシゴ。特に買う目的は無いのに、行かないと気が済まないカミサン。私は何も買わないが、カフェで家族にコーヒーなどを奢って出費。その後に年始。ケーキ屋のバイト代をもらい、財布が若干潤う。帰宅後、模型の作り初めを行なうがなかなか進まず。アルコールも入って早めにダウン。

◆一月二日。またも家族の買い物に付き合う。静岡の街なかは人の波また波。殆んどの人が大きな買い物袋を幾つも抱えて歩いている。私も衣類などの買い物は嫌いではないが、「今買い物をしないと損をする」ような雰囲気の中では逆に購買意欲が削がれてしまい、衣類は買わず。パルコ内のタワーレコードで予てより欲しかったCDを1枚購入。帰宅後、姉夫婦と新年会。夜、模型の続きを少し。昨年中に終えるはずだったパートを一気に仕上げるつもりだったが、○デルカ○テンのメタルパーツが実物と比べて曖昧な形なのが計算外。やっぱり古い製品なのでそれなりか。接着も上手く行かずに不貞寝。

◆一月三日。ようやく初詣で。市街の外れに在る静岡浅間神社にお参り。家族に賽銭と、甘酒などを奢り出費。門前の商店街は、何かと利用していた店がことごとく廃業してしまい、随分寂れてしまった。長女の雛人形を買った店は毎年お参りのたびに干支の飾りを買っていたのだが、現在は駐車場に変わってしまっている。因みにEBBROのショールームは、この通り沿いの交差点に在るが、正月休みだった。帰宅後直ぐにカミサンの親戚と新年会。夜に模型を進めるつもりなのでやや酒量をセーブ。

…てな具合に、貴重な休日が無為に過ぎ去ってしまいました。明日からの3日間はネジを巻きなおして模型を進めなければ(と書いて自分を鼓舞しているつもり)。とりあえず明るいうちからのアルコールは控えようそうしよう。

| | コメント (0)

2008-01-01

謹賀新年08

新年明けましておめでとうございます。
ウェブログ「me20の模型工場
本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

2008gajyou

さて、私の昨年の完成品はセモベンテと35(t)の2台のみ。
その他、3号戦車やホイペットのリメイクを計画したり、ハンバー装甲車を作りかけたりしましたが完成に至らず。
忘れられたドラゴンのM46は、完成間近で一年間放置状態でした(新年そうそう反省会かよ…)。

そこで新年の抱負。今年こそは、玄関の書棚に長年置いてある作りかけキットを完成させて片付けたい所存です。でないと、もう置くところが無いっす(深刻です)。

…えー、元日のルーチン(餅喰う→ショッピングセンターに行く(大した買い物する訳では無いので行く意味が判らん)→挨拶廻り)をどうにかこなした後で既にビールも入ってしまったので、日記はここまでとさせて頂きます。

あー、でも元日モデリングをしなければ…。

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »