« 髭を生やしたタラコ唇のお爺さん | トップページ | 128+96 »

2008-02-10

日曜日の作業日誌 2月10日

◆土曜日は朝から冷たい雨(byハイファイセット←歳が判るよ)。

午前中からせっせと謎作業の続き。
予め別に作っておいた機関室上部の構造物を車体に接着して位置関係を確認すると、な~んと砲防盾に干渉することが判明。既に完成していた砲塔の部品を削り込んで調整しましたが、えらく時間がかかり昼過ぎまでを費やしてしまいました。何だかなぁ。

サスペンションは上半分が隠れて見えないので、殆んどキットのままで組み倒します。歪もうが見苦しかろうが、絶対に見えないので気にしません…と言いながら、合わない部分はプラ棒で作り直してみたり。

夜は模型クラブの例会に出席し、店長の作りかけ謎作品を拝見。
「二つ星の21世紀版キット」にアベールのPEやアドラーズネストのネジ頭をふんだんに使用して、解像度をぐぐっと上げた作品です。
うーん、すごいなぁ。写真でお見せできないのが残念です。私の作っているブツに比べると、ちょっと別次元(褒めすぎか)。
でもまぁ、やりたいと思っても私には『出来の良いキットの解像度を更に上げる』工作はムリでしょうね。目も根気も付いてゆきません(だからと言って、プラ材質の怪しいようなキットを好んで作るのもいかがなものか)。

◆日曜日も飽きずに朝から模型作り。

未着手の車外塔載物なども気になりますが、足回りに目処を付けておかないと大変なことになるので、サイドスカートを取り付ける架台部分の寸法を割り出しますが、やり方が適当だったため何度かリトライ。

懸念していた程に寸法出しは難しくはありませんでしたが、これからキットでは全く再現されていない部品を幾つか自作しなければなりませんし、誘導輪の取り付け方もイマイチはっきりしません。あと、フリウルの履帯も組まなければ。

ああ、時間が足りない。休みがもっと欲しいっす(←ブログ更新している場合か)。

|

« 髭を生やしたタラコ唇のお爺さん | トップページ | 128+96 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 髭を生やしたタラコ唇のお爺さん | トップページ | 128+96 »