« ギターマン | トップページ | 土曜日の作業日誌 2月23日 »

2008-02-17

日曜日の作業日誌 2月17日

朝8時ころ起床して謎作業の続き。

去年まで日曜の朝は模型をいじりながら「だらだらテレビ観賞」するのがささやかな楽しみだったのですが、新しい作業デスクはテレビに背を向けているので、つけていても音しか聞こえません。
「新日曜美術館」などは音だけでは内容がさっぱり判らず(当たり前)却ってストレスになるので、否応無くラジオ派になり地元のFM放送を聴きながら黙々と作業を続けます。

先日の日記で少し触れた、転輪の周囲のナットと、誘導輪左右にある履帯調整用の部品などをちまちまと製作。
まったく流用できるものや参考になるパーツが無いので自作するより手がないのですが、私はこういう作業が実は大嫌い(と言うか苦手)。如何にして手間を省くかしか考えずに作るので、出来上がった部品もあまり実物に似ていません。
要するにセンスが無いのですね。まぁ、だったら初めからこんなキットは作らなければいいのですが…。

食事以外はずーっと作り続け、夜10時を迎えたところで、メガネを掛けていても白いプラ板色のパーツのディティールが殆んど見えなくなってきてしまいギブアップ。ふぅー、疲れた。
結局、今日一日どこにも出かけませんでした。息子の入学用品の買い物もカミサンに任せきりだったし、夜のサッカーもテレビの音声を聞いただけだったし。

しかもこれだけやっても、まだまだ先が見えません。参ったなぁ。←泣き言はイカン

プランを大幅に変更する必要があり、最後はグダグダな作品になってしまいそうな予感も(今日行なった作業の結果がすでにグダグダでしたが…)。

|

« ギターマン | トップページ | 土曜日の作業日誌 2月23日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギターマン | トップページ | 土曜日の作業日誌 2月23日 »