« me20の工場紹介 デスク編 | トップページ | 館山寺温泉にて »

2008-02-03

節分の日の作業日誌

◆連続で工場(自称)設備のご紹介をするつもりでしたが、じっくり更新する時間が無いので工具編はまたいずれって事で…(だめだこりゃ)。

◆土曜日は仕事。会議があり浜松行き。定時まで時間があったので、ランチを兼ねて会社に程近い大型ショッピングセンターを見物。
昔は大きな工場が建っているだけの殺風景な場所だったのに、辺り一帯が商業施設の博覧会状態に変貌していて驚き。一時浜松で勤務していた数十年前に何度か通ったきりだったので、まさに浦島太郎の心境です。
1階のアウトドアショップで猛烈に物欲を刺激され、防犯カメラに必ず不審者と映るであろう買うたやめたを踊ったあと(買わず)、フードコートで家族連れに混じってのんびりと焼きそばを食べてから会社に行きました。
土曜日だもん、たまには自分を甘やかしたいですよね~。

◆謎作業続き。

シャーシから突き出ている起動輪取り付け用シャフトが細すぎで、完成した起動輪をはめ込んでもグラグラします。こういうのは初期の段階で確認しておかなければならないのですが、なかなかそこまで気が回りません。所詮、私はタミヤのキットで甘やかされて育ったモデラーってことなんでしょうねー。
慎重に軸パーツを削り取り、中心がずれないように3ミリの穴を開けてから、新たな軸となるプラ棒を探します。

…あれ、エバーグリーンも、プラストラクトも3.2ミリじゃん。3ミリって初めから無いんだなあ。
そうだ、たしかタミヤのプラ棒に3ミリが有ったはず。(ごそごそ)あ、あったあった。
…これ3ミリ角棒じゃん。丸棒だよ、欲しいのは。(ごそごそ)あ、あったあった。
…これ5ミリ角棒じゃん。(ごそごそ)あ、今度こそあった。
2ミリ角棒だっつーの!!紛らわしいよ!どんだけ角棒が好きなんだよオレは!しかも角棒って使った記憶がないよ!
…とか何とか言いつつもようやく見つけましたよ、やれやれ…ってこれ5ミリパイプ(アクリル)じゃねえか!!オレが欲しいのは3ミリ丸棒なんだよう、うう、ぐすんぐすん(すすり泣き)。

残念ながら実話です。
家中探せばどこかにあるはずなんだけどなぁー(←買って来い)。

|

« me20の工場紹介 デスク編 | トップページ | 館山寺温泉にて »

コメント

3mm丸棒って結構不便なんですよ。おっしゃるように、エバーグリーンもプラストラクトも3mmは無くて3.2mmになっちゃうんですよね。
タミヤのプラ棒には「3mm」というのがありますが、コレ、ノギスで実測すると2.8〜2.9mmで微妙に細いんです。無論それでも済む工作ならば問題ないんですが、その0.2〜0.1mmが他に影響しちゃう工作もあるので厄介です。どうせなら細いより太い方がいいんですけどね。

ここで豆知識〜!
タミヤやドラゴン製キットのランナー径は「3mm」の場合が多いですよ。ものによって微妙な誤差(収縮によるのかな?)もあり、パーティングラインもあるし、内部に気泡がある場合なんかもありますが、いざという時に使えます。
なお、東欧キットの場合はランナー部分の型もズレてたりするのでオススメしません…。

投稿: セータ☆ | 2008-02-03 17:23

>タミヤやドラゴン製キットのランナー径は「3mm」の場合が多いですよ

おおっ、それはナイス情報ですね!
それでは早速、手元にあるサイバー白箱のT-34/76をば…

およよよよっ!
ほ、ホントに「ぴったり」3ミリだっっ!助かった!!
情報ありがとうございました!!お陰で使う機会の無い素材を増やさずに済みました(何でこんなに角棒ばかり持ってるんだろう…)。

投稿: me20 | 2008-02-03 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« me20の工場紹介 デスク編 | トップページ | 館山寺温泉にて »