« 三 周 年 | トップページ | 日曜日の作業日誌 2月17日 »

2008-02-16

ギターマン

我が家から徒歩15分の距離にある高校の入試に合格した息子との約束を果たすため、パルコへ買い物に。

半年ほど前、悩む息子を励ますつもりで「合格したら何でも欲しい物を買ってやる」と酔った勢いで約束していたのです。
息子の希望は「新品のエレキギター」。2年以上愛用している中古ジャンク品のストラトキャスター(のコピー)は、部品が外れてボロッボロです。

↓息子が楽器店で悩み抜いて決めたのはコレ
T_blogphoto1_061


フェンダージャパンのTL-50。
所謂エントリーモデルで、オリジナルのアメリカンテレキャスターの1/5ほどの価格。高校生が持つには丁度良い機種です。
…が、そうは言ってもお父さんの小遣いの1.5ヵ月分ですよー(泣)。痛い出費ですがカミサンとの約束ならばともかく、子供との約束は守らなくてはなりません。

何でもかんでも買い与えるのは為になりませんが、欲しかったギターを前に顔を紅潮させて興奮している息子を見ると、良い機会に親らしい買い物をしてあげられたな、と思ったのでありました。


子「お父さんありがとう。夢がかなったよ。高校に合格したし、欲しかったギターも買って貰えたし。
 もうどうなってもいいよ。あとはオマケの人生だ

父「おいおいおい、何言ってんだよ。これからなんだから。
 まずは学校に行ってからだなあ、…(ったくこのバカ息子は!)」

子「うん、入学したら楽器できるヤツを集めてバンド組んで、このギター弾きまくるよ。
 お父さん、ボクは趣味では終らせないよ!」

父「………お前な、先ずは 勉 強 し ろ

|

« 三 周 年 | トップページ | 日曜日の作業日誌 2月17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三 周 年 | トップページ | 日曜日の作業日誌 2月17日 »