« 謎の苦闘 | トップページ | 謎工作の完了 »

2008-03-03

続・謎の苦闘

◆土曜日は仕事。
帰宅後、謎作業のラストスパート。作りかけの車外搭載物を仕上げ、車体に取り付けて行きます。

途中、気が付いていたけれど今まで見ない振りをしていた、右フェンダー前端の歪みの補修など。ここの工作を行なったのは2ヶ月くらい前だったので、今までに補修できる時間はたっぷり有ったはず。
得てしてこういう箇所は、デコレートされ保持しにくくなって(壊れやすくなって)から気になりだし、我慢出来ずに直す、という悪いパターンを繰り返してしまうのですね。
接着部をナイフで剥がしておじぎしていた部分を起してから再接着後、サンドペーパーで仕上げ。キャタピラ以外の殆んどのパーツが付けてあるので、重くて仕方無い(泣)。

結局完全には直せませんでしたが、とにかく手を付けたことで満足。これ以上ここにこだわったら、取り返しの付かない事態になるかも知れないので(笑)良しとします。

◆日曜日は朝9時半から作業開始。
夜の10時頃まで、家から一歩も出ずに食事以外はずっと模型製作。

それでも終らない(大泣)。
考えたり、やり直したり、部品を捜索したりしている時間も長いのですが、午後5時頃になると疲れてきて極端に作業効率が悪くなり、他愛も無いパーツを切り出すのに時間が掛かったり、工具の所在が判らなくなって捜したり。

しかしエ○ュアルドの古いPE製品は使えないなー。これがフルに使えたならもうとっくに終ってますよ。素材は薄すぎ(柔らかすぎ)だし、形状間違ってるし。解釈が古いだけなら発売年を考えれば理解できますが、そうと思えない部分まで形状がおかしくて使えません。しかも元々使いにくいのに、アール状に曲げる必要のある箇所をわざわざ1段薄くしてあるので、そこで簡単に折れ筋が付いてしまいます。まさに余計なお世話。3枚セットなのに、使えるパーツは数えるほどしかありません。…以上、ここだけの話でした。

もう家に篭もりきりの週末を何度過ごしたでしょうか。そろそろ何とかしないとなー。

|

« 謎の苦闘 | トップページ | 謎工作の完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎の苦闘 | トップページ | 謎工作の完了 »