« と言うわけで | トップページ | 謎作業は終った »

2008-08-25

補遺

8月18日の日誌
やっぱり何だかんだ言っても男子サッカーと、特に野球は結果に拘りますよ(←単純)。でも散々持ち上げておいてから手のひら返しするマスコミもなんだかなぁ。今さら他国とのモチベーションの違いとか持ち出しても。人気の無い韓国リーグやそもそもプロの無いキューバと年俸を比べても仕方無いでしょ。んじゃあ、全員社会人とか2軍からの年俸の低い順で選ぶか?それで勝てんのか?もっと科学的に敗因を分析して下さい。
しかし「絶対負けられない闘い」とかのキャッチフレーズって何とかならんかね。負けられる試合ってナニ。

8月20日の日誌
北京オリンピックの閉会式中継を見ました(24日夜)。
確かにスケール大きいんだけど、長いよ。長すぎ。選手も私も飽きるちゅうねん。
最大の見所は御大ジミーペイジの老いっぷりか(←違)。年月って残酷だなー。

8月21日の日誌
ポスカCMソングの中塚武はこんな曲を書いている人のようです。

個人的に好きな中塚武の神曲をメドレー(ニコニコ動画)
Jazzとエレクトロの融合?ふむふむ。土岐麻子のヴォーカル良いなー。

8月22日の日誌
今月のロッキンオン・ジャパン※のロングインタビュー(桑田圭祐×渋谷陽一)を読んで今のサザンは自他ともに認める「モンスターな国民的存在」だということが良くわかりました。私が好きだったのは、何者かまるで正体が見えないロックなサザンオールスターズというバンドで、全く別のものだったのです。
しかし桑田圭祐の「聴衆を裏切らない」で何十年も同じ形態を継続する努力は並大抵ではないでしょう。そんな意味で、確かにもうこんな特別なバンドは出現しないでしょうね。

※同じ号にPerfumeのインタビューも掲載されている件

8月23日の日誌
マルコス・パウロも豊富な運動量で勝利に貢献」とかどこかに(失念)書いてありました。
確かに終始休まず動き回って、前線から最終ラインまで良く顔を出していました。が、どこでボールを受けても、必ず受けてから時間を掛けて出し所を探す。ヤメテクレー。お前はホントにブラジル人か。終いにはゴール近くでもやってたんで笑えました。ははは。
まぁ、勝利の挨拶に近くまで来たんで「あとで反省会に来なさい!」と言っておきましたけど(笑)。

|

« と言うわけで | トップページ | 謎作業は終った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« と言うわけで | トップページ | 謎作業は終った »