« 土曜日の日誌 1月24日 | トップページ | リベットジャンキー »

2009-01-25

CARRO ARMATO M14/41【4】

いろいろありましてそれ程進みません(いつもの事)。
引き続き地味な絵が続きますがひとつご勘弁を。
T_semobente_blog_048
おーい親指の爪伸びてるよ(←違)。
実車の砲塔には、下端の周囲に筋彫り状の線が走っています。タミヤのキットでは防盾後ろの三角形装甲板部分のみに施されているので、それを利用して延長しました。
Pカッターの刃をプラ板に貼り付けて高さを合わせ、トースカンの要領で筋彫ります。

※タミヤの砲塔の筋彫りはオーバーで、エアモデルでは許せないレベルのドブ溝です。が、個人的にはこの辺は味(『タミヤのカーロアルマート』の記号)かなー、と思ったので敢えてそのままとしました。塗装の際、墨で強調し過ぎないようにします。

T_semobente_blog_051
①防盾横面にある溝を再現。ボルトを締め付ける際に、工具を真っ直ぐ差し込む為の切欠きだと思われる。
②上の写真の簡易工具で得た筋彫り。砲塔の裾はキットのままだと尖りすぎなので、ヤスリで筋彫りの下側を削ってある(加工前は砲塔比較記事を参照のこと)。


※冒頭のいろいろありましての「いろいろ」は、
作業椅子に座って作りかけを手にとり眺めていたら接着していない戦闘室が滑って落下、反射的に膝でキャッチして壊してしまった と、まぁそういう訳ですね。
きちんと擦り合わせ、面出ししてあったのに割れて剥がれてめちゃめちゃ。箱組みは弱いですねー。これのリカバリーにほぼ1日掛かりました。今度はそう簡単に壊れないように補強を入れましたけどね(面倒でも初めからやっておけば…)。

|

« 土曜日の日誌 1月24日 | トップページ | リベットジャンキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日の日誌 1月24日 | トップページ | リベットジャンキー »