« CARRO ARMATO M14/41【1】 | トップページ | プリンと新譜 »

2009-01-16

CARRO ARMATO M14/41【2】

M14/41製作の2回目。
T_semobente_blog_025
フェンダー前端がM13/40と比べて長いので、5ミリ延長。
似たサイズの不要部品を探し、接着してからプラ板で不足部分を作る。瞬着で隙間埋め→サンディング→ポリパテ→サンディング→タミヤパテ→サンディングの段階を踏んで成形。

T_semobente_blog_028_2
①ハッチストッパー成型の都合上発生した穴と溝は、丹念に埋めた。但し雑具箱とマフラーで隠れてしまう部分なので、意地悪く覗き込まなければ目立たない。埋めるかどうかは好みの問題だが、埋めるならばプラ板を併用してデコボコしないようにしたい。
②元は35年を経たキットと思えない程カッチリ組めるが、さすがに若干の隙間と幅の違いが生じる。車体側のパーツにプラ板を貼り隙間を埋め、さらに後部パーツの側面にもプラ板を貼り、幅を車体に合わせる予定。

と、こんな感じです。今後は足回りをセモベンテと合わせて2台分組まなくてはならないので、そこがちょっとツライ。リニューアルされてて助かる部分もありますけど。

あと、砲塔のリベットは成型の都合上やや大人しい上に後部にパーティングラインが入っているので、削って全て植えなおす予定です。
以下次号(やっぱり続くのか??)。

|

« CARRO ARMATO M14/41【1】 | トップページ | プリンと新譜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CARRO ARMATO M14/41【1】 | トップページ | プリンと新譜 »