« 土曜日の日誌 6月27日 | トップページ | というわけで »

2009-07-01

Perfume/I still love U

【音楽】
Perfumeの新アルバムのリード曲『I still love U』の携帯着うたが配信されており、歌い始めからサビまでの80秒を動画サイトで聴く(直ぐに削除されるのでリンクしません)。

正直な感想は、『どJ-POP』。期待が音を立てて崩れていく感覚。

ダサいタイトルと「切ない歌詞とメロディー」という専門誌のレビューを読んで嫌な予感がしていましたが、思い切り当っていました。フルで聴き、PVを観るとまた違うのかも知れませんが、少なくともこれは「踊れる」曲、ダンスミュージックではない。

これは想像に過ぎないけれど、徳間「Perfume部門」サイドが「カラオケ向けの歌い易い曲」をヤスタカ氏に発注したのではないか(徳間ジャパンは第一興商の子会社)。そうとしか思えない程、今までの彼には無かったメロディーです。こんな曲はPerfumeには要らない。彼女らがブレイクして売れた事で、古い業界体質の「上の人」がいろいろ口出しし始めたのかも知れません。

以前から言っていますが、いったい徳間はどの層にPerfumeを売りたいんでしょうか。奇跡のブレイクを果たした背景を何だと思っているのでしょう。良い音源には出費を惜しまない、音にうるさい連中をとりこにしたからではないでしょうか。はっきり言ってこの曲は、この層の切り捨てにも思えます。情報源だった動画サイトの大量削除と言い、まったく目先の小金に目が眩み、「金の卵を産むニワトリ」の腹を裂くに等しい行為ですよ。


…まぁ、新アルバムの発売まであと1週間なので、少し頭を冷やして新たな気持ちで聴かせてもらいます。楽しみなのに変わりはないですから(←なら言うな)。


【追記】
偶然、消される寸前のアルバムプレビューをyoutubeで聴く!
アホなレコード社の代わりに、個人が最も効果的な新アルバムの宣伝を行なう。全く凄い時代になったもんです。

感想。正直すまんかったヤスタカ。少しでも疑った俺を許して(号泣)。
未公開の5曲(聴けるのは一部ですが)は、ひたすら素晴らしいのひと言。
言葉がない。間違いなくダンスミュージック。

恐らく、「I still love U」(と「Dream Fighter」)は現在多数を占めるJ-POPリスナーのファンに対して「君たちは、こんなのが好きなんでしょ?」とヤスタカ氏が示してみせたのではないかな。それくらい他の曲と違いすぎる。

ああ、また聴きたくなってきた。この中毒性はなんだよう。来週まで待てない(←大丈夫か俺)。

【追記2】
アルバムで「I still love U」をフルで聴き、付属のMVを観る。
思ったより聴き易く感じると同時に、これは若いJ-POPリスナー向けと言うよりも、80年代末の「ユーロ歌謡曲」を聴いてきた層を狙ったのかもしれん、と思った。英国発のディスコ音楽が大流行し、winkがカイリーミノーグを、長山洋子がバナナラマをカヴァーしてた時代。
因みに、MVは「曲の途中から、足ツボマッサージを受けながら歌わせる」という、ある意味マニアックな内容(笑)となっています。
 
【追記3】
もはやこの記事は誰も読まないと思うので思う存分追記する(笑)。Mステで初披露された動く「I still love U」を観て、不覚にも「いい曲じゃん…」と思ってしまった私。意見ブレまくり。自分が無いにも程がある。しかしあの3人が踊るとどんな曲も格好良くなってしまうので仕方無いです。

|

« 土曜日の日誌 6月27日 | トップページ | というわけで »

コメント

こんばんは。
私もこれは聴きましたけど、一言でいうならば「劣化版・小室サウンド」かなぁ・・・。普通には良い曲だと思いますけど、今の彼女たちにやらせる曲じゃないですよね。なんか、格好悪いイメージしかわかないですね。NightFlightが神曲系なだけに、非常に残念です。

投稿: たかね | 2009-07-01 21:40

たかねさん
こんばんは。
最近Perfume周辺でおかしな雑音が多いので(笑)音楽で吹き飛ばしてくれよ!と思っていたらこの曲調だったので、余計にガックリしたのですね。MEGには良い曲書いてるのに。

でも書いたらスッキリしました。たぶん色々裏の事情があるんでしょうね。あと1週間待って、他の新曲に期待します。

投稿: me20 | 2009-07-01 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日の日誌 6月27日 | トップページ | というわけで »