« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009-08-31

CARRO ARMATO M14/41【16】

コツコツとM14/41の続き。

T_semobente_blog_122
車体の上にリベットを打ち終えた戦闘室を載せ、がっちりと接着。
戦闘室はキットのまま車体に載せると位置が若干左にズレてしまうので、ガイドを切り飛ばして左右方向に微調整できるようにしました。
ライト下の、三角形装甲板の底辺の処理がイマイチですが、余り細部にこだわると前に進まないので、このままで良しとします。

T_semobente_blog_121
機関室上部のアップ。
懸案だったエンジン整備ハッチのヒンジとストッパーは、イタレリ/ズベズタのキットのモールドを丁寧に切り取り、12個のパーツにして使用。この部品の実物は鋳物なので、エッチングパーツだと実感に欠けてしまいます。左右の雑具箱の蓋はプラ板で作り替え。錠前用金具はタミヤのキットに含まれていますが、敢えて古いRCRのエッチングパーツを使用しています。

T_semobente_blog_123_2
一旦削り取ってあった戦闘室下端の帯板をプラ材で再現。実車では、フェンダーを車体に固定している部分です。
足掛けを0.5ミリの真鍮線で製作。足を掛ける部分が地面と平行になるよう、左右の棒の長さを調節。
帯板に並ぶリベットも、0.4ミリの穴を開けてから0.6ミリのレジン製尖頭ボルトを差し込んで接着。これでほぼ全てのリベットを打ち終わりました。

砲身はキット付属のアルミ製を使用。ちょっと細い感じがしたので在庫のMODELPOINTの真鍮製砲身を合わせてみたのですが、さらに細かったです。もう使う事は無いかな。

| | コメント (0)

2009-08-30

ギャラリーのお知らせ・L6/40

ひさびさにギャラリーの更新です。

T_l6tank_056
GALLERY 4に、イタレリ/タミヤのL6/40をアップしました。
3枚の完成写真と、1枚の塗装前写真にキャプションを添えています。
宜しければご覧になってください。

| | コメント (0)

日曜日の日誌 8月30日

【つれづれ】
朝食前に、昨日モデルアート社さんより返ってきたL6/40の写真撮影。
基本的に素組なので、全体を数枚撮ったのみで終了。あらためて作品を見ると、あまりの「あっさり塗り」加減に自分でもちょっと驚き。完全に時代に逆行してますねー。

朝食後、小学校の体育館に衆院選の投票に行きました。時間帯もあるのでしょうが、駐車場や投票所に行列が出来る程の混雑。今回の選挙に対する関心の高さが窺えます。

今日は親父の9回目の命日なので、投票ついでに墓参り(ジイサン、ごめん)。しかしあれから9年かぁー。そりゃワシにも老眼鏡が必要になるわなあ(急に老人になったような気分が)。
  
【つれづれ】 【総選挙】
民主が地すべり的圧勝。「とにかく高いところに座っている奴らを引き摺り下ろしたい」だけ考えてた人が如何に多かったかと言うことでしょうかね。しかし選挙前にカルトみたいな発言を繰り返してた、あの人物が本当に首相になるの。一体この国はどうなるの。

| | コメント (0)

2009-08-27

カレンダー

【つれづれ】
毎晩、UNIQLO CALENDARを見て和むさみしい私。

日本各地の夏の風景が、まるでミニチュアの世界のように見えて不思議です。
ティルト&シフトレンズを用いた撮影技法だそうですが、あいにく私は門外漢なので詳しいことは判りません。このような効果を得られるカメラレンズがあるのですね。

参考動画→Tilt Lens Test -2 with LUMIX GH1[HD]

バックに流れている曲は、エリック・サティのJe Te Veux(あなたがほしい)。
アレンジはUNIQLOCKに引き続きFantastic Plastic Machine(田中知之)、ギターは田村玄一。

あー、和むなぁ(ところで模型は?)。

| | コメント (0)

2009-08-25

FLASH BEST

【音楽】
今日発売されたcapsuleのベストアルバム『FLASH BEST(初回限定版)』を購入。
↓鏡のようなジャケットに車内が写り込む
200908252013000
開きっぱなしのミラー仕上げ風ケースを、ホログラムのラベルシールで貼って止めているだけの外装。え?一体どうやって開封するの?としばらく悩みました。
私は車にあったカッターで丁寧にラベルを切り取って開けましたが、何も持っていない人は破り取るしかないかも。たぶん「転売するヤツは超困れ!」とか思いながらヤスタカがデザインしたんでしょうね(笑)。このパッケージに文句を言うのは野暮ってもんです。
収録されているのは15曲。この中で一番古い曲はアルバムS.F.sound furnitureの『レトロメモリー』ですが、何度聴いても「さよなら さよなら さあうちにかーえーろー」のメロディー(1:20~)には非凡な才能を感じずにいられません。

retro memory

その他も今までに聴き込んだ曲ばかりなのでヘビロテにはなりませんが、実は主な購入目的は初回限定版に付属している7曲入りのDVD。4曲のビデオクリップに加え、『ポータブル空港』『space station No.9』『空飛ぶ都市計画』のSF短編アニメーション3部作が収録されているのです。お買い得ですよ奥さん。

SF3部作 空飛ぶ都市計画

雑誌のインタビューでヤスタカは「エレクトロ卒業」を宣言?してたんですが、capsuleは今後こういう音楽に戻るような気もするんですけどね。

| | コメント (0)

2009-08-22

土曜日の日誌 8月22日

【つれづれ】
土曜休み。カミサンは仕事で不在だったので、気紛れで自分の冬物の洗濯を始めてみたら止まらなくなり、1日中洗濯。晴れていて風もあるので、夕方には全て乾いて助かりました。たまにやると服が片付いて気持ちが良いですね。


【サッカー】
J1清水と磐田の静岡ダービーマッチとは両チームのサポにとってどんな意味があるのか、そして今日の試合での清水が如何に素晴らしかったか、を長文で書いたらパソコンが固まり消えてしまいました(泣)。磐田サポの呪いか。

清水5-1磐田。試合開始直後から終了まで清水がゲームを支配し、磐田を圧倒。

前回の4月のダービーでは磐田3-0清水と完敗してるんですが、今日の試合のハーフタイムで長谷川監督が選手に「まだ(前半)3-1だから1点負けてるぞ!」と激を飛ばしたらしいです。さすがケンタ、身体に染み付いてるな(笑)。


【つれづれ】 【模型】
次回のエントリはM14/41の製作記事の続きを、と思っていたら1週間経ってしまいました。誠に申し訳ないです。
作ってはいるんですけどね。もう少し進んだら、写真と一緒にアップします。一応、車体に戦闘室を接着し、機関室にハッチのヒンジを取り付けたところなんですけど、視覚的に物凄く地味なので悲しくなります。明日はどっちだ。

| | コメント (0)

2009-08-16

夏休み最終日の日誌

夏休み最終日の日誌
という訳で、アウスタ日本平にいます。VS新潟!

【追記】
ごらんのような眺めのシートだったので、岡崎の先制ゴールも、マルシオ リシャルデスのFKによる同点ゴールもよーく見えました。しかし当然ですが、それ以外は視界の悪さで細かいプレーが良く判らず(泣)。
清水1-1新潟
数的優位を生かして圧倒しながら、後半25分までに追加点を奪えなかった清水の攻めの拙さが全て。同点ゴールを許した直後に枝村が退場になり、そこからはお互い得点の匂いがせず終了。珍しく日本平が2万人の満員御礼だったので、是非とも勝点3が欲しかったんですけどねー。

| | コメント (0)

2009-08-14

夏休みの日誌 8/14

【音楽】 【雑誌】
MARQUEE Vol.74『特集capsule』を読む。

中田ヤスタカへのロングインタビューで印象に残ったのは、
「ドラムンベースやハウスは決まったリズムの一つのジャンルにすぎない。エレクトロとは『音色』なのであらゆるジャンルに取り込める、新しい楽器みたいなもの
「自分が興味の無くなったジャンルの音楽をリスナーに評価されるためだけに続けるのは嫌」
「自分のやりたい曲がそのまま『発売』される事が大事なので、その為に説得を重ね手を尽くす(例としてPerfume「ポリリズム」の『ポリループ』を如何にして頭の固い徳間ジャパンの偉いさん方を説得して容れさせたか)」
などなど。MARQUEEはcapsuleのデビュー直後からアルバムリリース毎にヤスタカへのインタビューを続けており、彼がどのように自らの環境の変化に応じて楽曲を生み出しているかが窺えて、興味深いものがあります。

ヤスタカは音楽に対してはかなりの野心家だけれど、カネに関しては「独立して他人に給料払う立場になるのは嫌」「大金で買われての移籍はそれに見合う結果を残さなくてはいけないので嫌」だそうで、あまり執着が無さそう(笑)。つまり、自分の好きな曲を好きなように作って発売できる現在の環境(YAMAHA所属のいちミュージシャン)を壊すつもりは無いそうです。こういうところは現代の29歳草食系って感じですな。好感持てるけど。

【音楽】 【つれづれ】
夕方、カミサンと駅周辺の街なかで開催されている恒例の名店街夜店市に行く。

無印良品で老眼鏡の修理を依頼してから、レコード店で輸入ジャンクCD特価315円のワゴンセールを冷かす。外国ミュージシャンは詳しくなく、並んでるのはヒップホップ系が殆ど(だと思う)なので止めとこうと思ったら、ななんとJAMIROQUAIのHigh Timesを発見したので即、確保。
これは19曲入りのベスト版。JAMIROQUAIは90年代当時余りにも売れていたので、へそ曲がりな私は逆に聴かなかったのですが、先日youtubeで聴きなおしてみて凄く良いじゃん!と再確認したばかりでした。

Jamiroquai, Canned Heat
アーティストを深く知るにはオリジナルアルバムを聴くべきですが、ライトな聴き手にとってはヒット曲が全て含まれているこのアルバムで充分です。正にグッドタイミングでした。

その後は映画館街近くのいつもの居酒屋に開店前に押しかけ、ビールと焼き鳥。芋のロックで良い気分になり、また外に出てみると雨。「小雨はアジアのマーケットっぽくて風情があるわい」とか言ってたらそのうち本降りに変わり、結局夜店はそのまま終了。何だかなー。でも、CDやTシャツなど買い物が出来たし、ビールも焼き鳥も美味しかったので良かったっす。

| | コメント (0)

2009-08-12

夏休みの日誌 8/12

【つれづれ】 【地震余波】
今日から盆休み。5日間何事もありませんように!と願っていると早くも2件、緊急の電話が(泣)。
とりあえず家から安倍川の橋を渡った西方向に在る会社の事務所に向かったものの、通勤路の国道150号線は大渋滞。
東名高速が地震の影響で静岡IC~菊川ICまでの区間通行止めなので、国道は静岡ICで降りて西へ向かう車で溢れかえっているのです。

裏道を駆使して何とか事務所へ到着。幸い電話対応のみで済みましたが、メンテ依頼は大渋滞の中心である牧の原市からだったので、もし行くことになったら大変でした。故障も断水が原因。家への帰り道も、静岡ICへ向かう車の大行列。空を見るとヘリコプターが何機も飛びまわって喧しい。昨日はそれ程実感の無かった地震の影響が、じわじわ感じられてきました。休みの間、どこにも出かけないぞと堅く決心したのは言うまでもありません(もともと出掛ける予定がない)。


【つれづれ】 【模型店】
私の作品は殆どショップのギャラリーに預けてあるので、地震の直後「あのショーケースが倒れてたらもう自分の完成品はゼロだな…」と覚悟していましたが、当日午後の電話で無事だと聞いて一安心。渋滞地域からは外れているので、今日改めて様子を見てきました。

ギャラリー内の私の作品など木製ベースに取り付けてある作品は全て無傷でしたが、ベースの付いていない店長作のチェンタウロ(モデルヴィクトリア)は棚と扉の間に落下してオシャカだったそうです。ハセガワの完成品名人が作った飛行機も同様。重さも抵抗もないので、ケース内部で躍ったのでしょう。フィギュアやガンプラも倒れて破損していたとのこと。ベースが付いていても、にょさんの飛行船や潜水艦などはバランスが悪いためか倒れて破損していました。壊れた作品は、簡単に補修や作り直しが出来ないものばかりなのでたいへん残念です。

しかし、ケースの天面に無造作に置いてあるディオラマが落っこちなかったのが意外です。我が家でも不安定に置いてある縫いぐるみが棚から落ちてなかったり。何かの力が働いてるんですかね。

| | コメント (0)

2009-08-11

地震

【第一報】
とりあえず我が家は無事です。被害確認中。


【追記】
朝5時7分に突き上げるような激しい揺れに目を覚まし「いよいよ来たか」と思ったのですが、家が軋む程の大きな横揺れではなく小刻みな縦揺れなのにすぐ気づいて、比較的落ち着いていられました。家族が全員無事で電気・水道も異常無いのを確認してから模型作りをしているリビング(自称)を見ると、私の模型資料棚は扉が開いて内部が散乱、上に置いていた模型の箱も落下。2階の階段近くに置いていた塗装ブースや塗料瓶は一階の玄関まで転げ落ち、玄関前の本棚に置いていた作品、特に4年来の作りかけM46パットンは下に落ちてめちゃめちゃ。ただ、昨日まで作っていたM14が奇跡的に無事だったのは不幸中の幸い。キャスター付きの重いコンプレッサーが余り動いていなかったのが不思議でした。大きな被害の無かった自宅の片付けを一通り終えテレビを見ると、特別編成でやはり大きな地震だった様子。心配して早めに会社に出てみると事務所の被害は皆無(拍子抜け)。今度は模型の完成品を預けてあるショップの被害が気になり、午後に連絡を入れたら自動ドアが外れた以外は被害なしとのこと。ギャラリーの作品も無事だそうです。一先ず安心。ご心配おかけしました。

| | コメント (3)

2009-08-10

CARRO ARMATO M14/41【15】

地味にコツコツとCARRO ARMATO M14/41の続き。

T_semobente_blog_114防盾下とターレットリング前側のリベット合計8個を打ち忘れていたので追加。
操縦手バイザーと車体両側のライト基部はズベズタより。
車体機銃の装甲カバーの先端部のみを削ったプラ棒に交換。
車体前面の牽引フックはシャープに削って、取付けボルトを追加。
フェンダー前端の延長部分(M14の特徴)に固定板を追加。


T_semobente_blog_118砲塔ハッチ右側の信号用?スライド窓とヒンジはズベズタより。
ライト基部に追加したディティールに注目
操縦手バイザーの上側には2箇所のマイナスネジが見られるので、プラ材で再現(タミヤのキットでは穴が開いているのみ)。


T_semobente_blog_116_2戦闘室横の乗降ハッチにボルト類のディティールを追加。鍵穴とハンドルに注目
ハッチ内の尖頭リベットはMasterClubの尖頭ボルト0.5ミリ。

戦闘室は未だ接着固定していないので、ハッチ下側の帯状のフェンダー固定部分の再現はこれから。
今後は機関室のエンジン整備ハッチのヒンジ、マフラー、雑具箱などの工作に移る予定です。


※外人モデラー記事の訳みたいに「ディティールに注目」とか書いてみたかったんで…。

| | コメント (0)

2009-08-08

土曜日の日誌 8月8日

【つれづれ】
息子がPerfumeのホール&アリーナツァー「直角二等辺三角形TOUR」の追加公演チケットが取れたと喜び、舞い上がっている(※非常に通常の入手が難しいチケ)。
私はCDを聴くだけで満足しているヌルいファンなので、決して私の影響ではありません(←ここは強調したい)。彼は今年の初めころから大ファンになり、今回のツァーが決定した時点で参加を決めていたようで、一人で横浜アリーナに行きます。私がお膳立てをしてあげればとも思いましたが、自力で粘ってようやく手にできたチケットで行った方が、心に残るはずです(などと親っぽいことを言ってみたり)。Perfumeファンはエレクトロ色の強い『ポリ』前後までは30~40代が多かったように思いますが、J-POP化した『DF』以降の新規は息子世代の若い子が多いのでしょうね。もっともウチの息子はそれ程J-POPに興味無いので、ルックス重視(笑)かもですが…。

しかし彼の好きな音楽の傾向が全く読めない。ギター小僧なのでメタルを聴くのは良いとして、70~80年代のロックバンド(特にストーンズ)が大好き、クラシックも聴く、70年代フォークも好き、小さなライブハウスでやるジャズにも行くし、打ち込みも簡単なのをやってるし、昨日はBS放送のジョージ・ベンソンのライブ(83年)をじっと見て「本当はエレアコ買ってこういうのをやりたい」とか言い出すし。確か由紀さおり姉妹のコンサートにも何回か行ったっけ(爆)。で、今度はPerfumeかよと…。「浅く広く」だけは親の影響かなぁ…。

【模型クラブ】
土曜日は模型クラブの例会日でした。
メンバーの方々には大変申し訳ない限りですが、ワタクシ第一土曜と勘違いし全く忘れてまして、会長から電話頂いたときは既に一杯呑んで寝てました(本っ当にスミマセン)。で、電話切ったあとで二度寝しました(重ねてスミマセン)。
今回は話題にしたい時事ネタがたくさん有ったので、参加できず非常に残念です(←模型クラブですよね?)。

| | コメント (0)

2009-08-06

YOU

【つれづれ】 【テレビ】

NHK教育のアンコール放送、『YOU 誰でもミュージシャン パートII  YMOの音楽講座(1983年6月11日放送回)』を観る。

※Googlevideoでも視聴可能→  NHK教育『YOU』

これはリアルタイムで見てましたよ。懐かしい。確かこの年にYMOは散会したんだよなあ。
しかし3人をはじめ、司会の糸井重里も荻野目慶子も、みな若い。レトロな機材(もちろん当時の最新ですが)を使った音楽の話よりも、そちらにびっくり(笑)。大友のタイトルバックなどもひたすら懐かしく、思わずグッときてしまいました。

因みに、調べたら番組中にスタジオで録音していた曲はこれらしいです。

鏡の中の十月 小池玉緒 music by YMO

しかし昔はテレビばっかり見てたなぁ俺…。

| | コメント (0)

2009-08-01

土曜日の日誌 8月1日

【つれづれ】
自宅近くのFreshness burgerで遅い朝食。
Blogphoto1_147
お値段ちょっと高めのクラシックバーガーとアイスカフェラテでプチ贅沢
こういうハンバーガーって最近流行りですけど、これはパテがしっかりして美味しかったです。
某クォーターパウンダーと比べたら断然こちらだと思うな。食べたこと無いけど(なら言うな)。

昨晩、コップを割って手を怪我してしまったので、ついでに薬屋で大きめの絆創膏を探す。バンドエイド(キズパワーパッド)の宣伝ビデオで「傷を乾かさずに治す」と解説していて感心。でも高価なので他社のを購入(人間小さい)。

【高校野球】
夏の高校野球静岡大会は31日、常葉橘vs.浜名の決勝戦。常葉橘が10対0で勝利し、春夏通じて初の甲子園出場を決めました。おめでとうございます。
準決勝でサヨナラタイムリーを打ち、決勝でも2本塁打を放って大活躍した常葉橘の稲角君はウチの息子の小学校の同級生で、学区のソフトボールチームでも6年間チームメイトでした。もっともあちらは不動の主戦、こちらは補欠でしたけどね(笑)。甲子園での活躍を期待しています。

【サッカー】 【菓子杯】
ナビスコカップ準々決勝、清水は浦和と対戦。
第1戦・浦和2-1清水、第2戦・浦和0-3清水。1勝1敗で合計得点が上回った清水が準決勝に進出しました。時は移りメンバーは変わろうとカップ戦「だけ」には強い清水。もう伝統と言っても差し支えはないですか。
準決勝の相手は今期リーグで分の悪いFC東京ですが、H/Aで戦うカップ戦なら大丈夫(なのか??)。今年こそタイトルが欲しいっす。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »