« 館山寺温泉にて | トップページ | 日曜日の日誌 2月21日 »

2010-02-20

CARRO ARMATO M14/41【19】

5月に向けて塗装に入ったM14/41。もう「無塗装で展示して改造を強調する(逃げ)」という選択肢はありません。
T_semobente_blog_173
ガイアタンクカラー・205ゲルプブラウンでざざっと塗った状態。
単色でも映える、ちょっと濃い目の「いかにもアフリカ」な色。
ガイアの半ツヤはこの位なのか薄めて塗ったためなのか、結構テカッています。
色はこのままでも良い感じなんですが、ハッチなど平面の塗りムラ(わざとですよ!)を生かしつつ、上から別の明るいバフ系色を吹いていく予定です。


塗り残しの確認中に、ふと「ここで一回ウオッシングとかしてみたら面白いかも」とひらめきました。薄めの塗料を重ねた単色塗りをイメージしているので、深みを出すため工程の間に挟む価値はあるかも知れません。
まぁ「毎度おなじみ、いつも通り」を壊すところに新しい発見があるのですよ。

T_semobente_blog_185
んで、油彩のアンバーをMIGのオドレスターペンタインで溶いて平筆でばばっと塗ってから、…
…そのままオリンピックの中継を見始めちゃったんですね(爆)。
気が付いたら、一番最初に工作した横向きグリルがふにゃふにゃに溶けてました
傾けて置いていたので、ウオッシング液が右側のグリルに溜まっていたようです。早めに気が付いていれば防げたはず。
幸い、同じパーツの在庫があったので無事に交換を済ませました。

ズベズタM40のプラ材質は接着剤や溶剤に弱い可能性があるので注意が必要です(っていつのキットだよ!)。
あと、塗装作業の合間にオリンピック中継を見ないほうがいいです(役に立たない情報ばかり)。

|

« 館山寺温泉にて | トップページ | 日曜日の日誌 2月21日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 館山寺温泉にて | トップページ | 日曜日の日誌 2月21日 »