« M40-75/18 S.P.G 【5】 | トップページ | 日曜日の日誌 6月27日 »

2010-06-25

眠気が覚めた

【サッカーW杯 GL第3戦 日本vsベルギー】
ハーフタイムなう。
予想外の展開に眠気が吹っ飛んだ。
いやぁーすごいもの観た。起きてて良かった。

しかし民放の実況はひどいな。
日本代表の置かれた状況なんてお前に言われんでもこの時間にこの放送見てる人種ならよーく判ってるんで、しっかり相手選手の情報を伝えろよ。以上、黒me20でした。では後半へ。


試合終了なう。
1失点は予想とおり。しかしまさか3点も取るとは思いもよらず!いったい誰が予想した?


試合終了から1時間。本田と遠藤のFKは間違いなく今大会のベスト1と2のゴール。
改めて凄いもの見たと実感。さて、仕事。今日は熱海行きだよ…。


【試合終了15時間後に追記】
一体自分は今日の明け方、何に興奮したのかと考えれば、
「大会屈指の好カード」でしか見られないようなスーパーゴールを我が代表がたて続けに挙げるのを目の当たりにして「絶対開かないと思われた大きな扉みたいな何か」が開いて向こう側が見えたような気がしたからなんですね。
どうなんだろう。本当に向こう側に行けるのかな。ベスト8を賭けたパラグアイ戦に期待。


※民放のアナウンスに頭が来たのは試合前「GLで敗退するような事があっては再びサッカー冬の時代が訪れてしまう」的なことを2度も言いやがったからなんですね。J1、J2、JFL、地域リーグ、県リーグ、その他もろもろのチームのサポは代表がどの大会のどの時点で勝とうが負けようが関係なく毎日飯を食うのと同じように自分のチームを応援してる訳なんで、ずいぶんバカにしたもんだなと思ったからなんですね。まぁ言葉を選べと。

|

« M40-75/18 S.P.G 【5】 | トップページ | 日曜日の日誌 6月27日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M40-75/18 S.P.G 【5】 | トップページ | 日曜日の日誌 6月27日 »