« Wz.34 Armored car | トップページ | SEMOVENTE M43 75/46 »

2010-06-03

7TP/dw

自宅に持ち帰った過去作品紹介の2つめは、メーカーもアイテムもマイナーなコレです。

TOM 1/35 7TP双砲塔型
T_kyuusaku_002
1994年作品。
ドイツ(旧東独)のメーカー、トムモデルバウの製品です。
キット内容は、ポーランド・スポジニアの7TP単砲塔型に、レジンの初期型機関室上部・砲塔・マフラー、メタルの機銃とアンテナポストなどのパーツを加えたものでした。
リベットをすべてタミヤのM3から削いだものに植え替え、キット付属の堅い樹脂ベルトキャタピラをインジェクション組み立て式に交換した以外は、特別な工作はしていません。

T_kyuusaku_003
キャタピラはメーカー不詳のT-26用インジェクション接着組み立て式。
確か水色と茶色のマーブル模様の成形色で、ビニール袋入り(笑)の怪しい製品でした。
当時、フリウルはもちろんtoga/ミラージュも発売前で、これ以外にはフェアリー企画の製品しか存在していなかったのですね。因みにフェアリーのキャタピラは出戻った直後にスポジニアの7TP単砲塔型に嵌めて作りましたが、現在は手元にありません。

製作に難儀をした覚えは無いし割とちゃんと出来ているので、たぶん組みやすかったのでしょう。いや逆に、今では難しい事を考えすぎて完成出来ないかも知れません。まずメッシュやルーバーで挫折するな(笑)。

|

« Wz.34 Armored car | トップページ | SEMOVENTE M43 75/46 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Wz.34 Armored car | トップページ | SEMOVENTE M43 75/46 »