« 12月13日のひとりごと | トップページ | クリスマスの日誌 »

2010-12-19

週末の日誌 12月18~19日

【つれづれ】
◆土曜日は仕事。清水区由比町の旧東海道に入ったら、狭い道は薩垂峠~蒲原あたりのウォーキングを楽しむ60~70代のおじ様おば様たちでいっぱい。世の中不景気だけど、この年代はカネ持ってるし、ヒマはあるし、まぁ、とにかく元気ですわ。


◆息子の通学自転車がまたパンクしたので、修理する。後輪だけで3回目。いよいよ次はチューブの交換か、と思って良くみたらリムが見事に歪んでる!いったいどういう乗り方したらこんなになるんですか。リムがダメなら、この自転車にはこれ以上の投資はできん。うーむ、卒業まであと2ヵ月ちょっと、今から買い換えるのも馬鹿らしい。何とかこのまま持たせてくれ。無理か。


◆日曜日、朝から風呂の洗い場の補修。築30年オーバーの本体に改修・増築を重ねてサティアン化している我が家ですが、風呂場は昔のまま。用意した防水パテ(5分硬化タイプ)ですき間を埋めてみたら、意外に大きな穴だったので急いでホームセンターに買い足しに走ったり。てんてこ舞い。


◆「断捨離」とやらが流行っているらしい。必要以上のモノにまみれて身動き出来なくなっている人は、他人からはっきり言われないと気付かないんでしょうね。日頃より「要らなくなったモノは捨てる・モノには魂はない」と周りに言っている私にとってこんな「ブーム」はちゃんちゃらおかしい。さて、しばらく模型を作る予定はないし、今後絶対に使わないだろうパーツや資料をサクっと処分しようかな…   …   …捨てられねぇ~(泣)。だって、だっていつかアレもコレも作りたくなるかも知れないしぃ~。その時に後悔するし~(モデラーの性よのぅ)。


【サッカー】
J1清水の運営会社「エスパルス」の新社長に常務の竹内康人氏(51)が就任。社長の早川巌氏(67)は会長に。どうでもいい事ですが、地元紙に載った新社長の写真が、とても私と同じ歳に見えない老け顔でビックリ。

さまざまな憶測やら飛ばし記事やらが乱れ飛んで他サポからも心配されまくっている我が清水。まるで2部に落っこちたかのような刈られっぷり(苦笑)。でもはっきりしているのは、伊東と市川が2人揃って甲府に行き、J2東京Vの高木の加入が決まった事くらい。あとは天皇杯を終えてからでしょうね。心配しても仕方ないので、すべて決まってからまた書きます。でも、ひとことだけ。

…ウチのタクヤにちょっかい出してんじゃねえぞ鹿!

以上、黒me20でした。元旦は旨い酒を飲みたいなぁ。

|

« 12月13日のひとりごと | トップページ | クリスマスの日誌 »

コメント

こんばんは。

◆ 「断捨離」って、目にした事があったのですが改めてググって見ました。なるほど、新手の新興宗教かと思っていましたが、ようやく意味が分かりました。取りあえずテレビと携帯漬けの日常から脱却すれば、「新しいライフスタイル」とやらになると思うんですよね(苦笑)。個人的な実感です、これは。

◆ サッカーの話は何というか、もうねぇ・・・って感じです(泣笑)。今週末は天皇杯ですけど、うちのストーブリーグは相変わらずの惨状です。オフィシャルの情報よりもスポーツ紙情報の方が正解という、あり得ない物を見ている感じ。そして、うちのチームカラーは2~3年でスクラップ&ビルドを繰り返すだねと改めて思い知らされる次第。裏でちょっかいを出している人達は、お金と人を連れてきて、その場限りの華やかさと悦楽を提供してくれる人じゃないと、絶対に認めないようです(トホホ)。サッカーじゃなくて、見せ物なんでしょう。そしてマスコミも懐柔するは必修条件(笑)。それにまんまと乗って騒ぐサポと名乗る人も多いのには目眩がします。いろんな意味で、闇は深く夜明けはまだまだ遠いです。

投稿: たかね | 2010-12-19 22:48

たかねさん

こんばんは。
買い物依存症の人がテレビ通販とかで病的に買いまくったあげくの「物との決別」なんて何だかな~、と思い冷ややかな目で見ていたんですけど、一方大量の「家族の遺品」を捨てられなくて苦しんでいる人にとっては、処分を決断する切っ掛けになるようですね。しかし耳が痛いです…>携帯漬け(笑)。


>オフィシャルの情報よりもスポーツ紙情報の方が正解という、あり得ない物
浦和はそれでフィンケを切らざるを得なくなった印象です。(外から見ると)特に指揮が迷走ををしていたとも思えない上に降格圏に落ちたわけでもないのに、なぜ試合の度に叩かれたのか良く判りません。そもそも長いスパンで戦術の軌道修正とチームの若返りを託されたんではなかったでしたっけ?。浦和がゴタゴタしてくれないと「サッカー面」の記事が書けなくて困るスポーツ新聞のマッチポンプが招いた悲劇ですね。しかし清水も他人事ではないです。ケンタが去り生え抜きを切ったことで、来期それなりの結果が出ないと矛先はフロントに向き、絶対に揉めます。それこそスポーツ新聞の餌食ですよ。そこが心配です。

※天皇杯、お互い25日を突破すれば29日にエコパですね!

投稿: me20 | 2010-12-20 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月13日のひとりごと | トップページ | クリスマスの日誌 »