« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010-12-31

大晦日の日誌

【つれづれ】
昨日から我が家ではいろいろあって、のんびり今年を振り返っている余裕がありません(泣)。
振り返ったところで模型的には殆ど何もやっていないので、反省ばかりですが…。


    **  ** 

皆様、今年も「me20の模型工場」にお付き合いいただきましてありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。良いお年をお迎え下さい。

| | コメント (0)

2010-12-29

仕事納めの日の日誌

【つれづれ】
今日は仕事納め。何事もないこの日は実に数年ぶり。去年は30日まで仕事だったし。事務所を掃除し、年明けの予定確認のため数件客先を訪問してから事務所に戻り、「アナログ放送終了のお知らせ」が画面の下に絶えず流れる85年製のテレビで天皇杯準決勝を観戦する。


【サッカー】
天皇杯準決勝。清水はエコパスタジアムにてG大阪と対戦。今大会の最大の難関。

清水 3 - 0 G大阪。今期前半の「とにかく面白い清水」が帰ってきた!
笑えるほど短いパスを繋ぎまくり、チャンスと見るや前も後ろもゴール前に殺到。一転危機を察知すれば的確にフタをし掻き出す。しびれる!流れからFWヨンセン2ゴール、兵働1ゴール。そして得点力の高いG大阪を完封(冷静に見れば遠藤の不在と急造守備陣が大きかった印象。リーグ時のガンバとは別チーム)。
いよいよ次は鹿島との決勝。幸か不幸かいろいろあって、モチベーションは清水の方が高いか。頼みます、どうか(しつこいけど)元旦に旨い酒を飲ませて下さい!

| | コメント (0)

2010-12-25

クリスマスの日誌

【サッカー】
天皇杯 準々決勝。J1清水はホーム・アウスタ日本平にてJ1山形を迎え撃つ。

清水 1 - 1 山形 ( 5 PK 4 )
メンタル的にかなり難しい状況で、清水が辛くも勝ちを拾う。終始押し込んでもゴールが奪えず、逆に延長で先制される従来の「負けパターン」のなかで何とか踏み留まったのは大きい。本当に大きい。次は準決勝、エコパでG大阪戦。何としても決勝に進まねばならない。今年の清水エスパルスというチームを、多くのサッカーファンの心に刻み込むために(酔ってます)。


【つれづれ】
メリークリスマス。23日は例によって朝から夕方までケーキを塗ってました。
24日と今日はウソみたいに仕事が忙しかったです。クリスマスは大嫌い

| | コメント (0)

2010-12-19

週末の日誌 12月18~19日

【つれづれ】
◆土曜日は仕事。清水区由比町の旧東海道に入ったら、狭い道は薩垂峠~蒲原あたりのウォーキングを楽しむ60~70代のおじ様おば様たちでいっぱい。世の中不景気だけど、この年代はカネ持ってるし、ヒマはあるし、まぁ、とにかく元気ですわ。


◆息子の通学自転車がまたパンクしたので、修理する。後輪だけで3回目。いよいよ次はチューブの交換か、と思って良くみたらリムが見事に歪んでる!いったいどういう乗り方したらこんなになるんですか。リムがダメなら、この自転車にはこれ以上の投資はできん。うーむ、卒業まであと2ヵ月ちょっと、今から買い換えるのも馬鹿らしい。何とかこのまま持たせてくれ。無理か。


◆日曜日、朝から風呂の洗い場の補修。築30年オーバーの本体に改修・増築を重ねてサティアン化している我が家ですが、風呂場は昔のまま。用意した防水パテ(5分硬化タイプ)ですき間を埋めてみたら、意外に大きな穴だったので急いでホームセンターに買い足しに走ったり。てんてこ舞い。


◆「断捨離」とやらが流行っているらしい。必要以上のモノにまみれて身動き出来なくなっている人は、他人からはっきり言われないと気付かないんでしょうね。日頃より「要らなくなったモノは捨てる・モノには魂はない」と周りに言っている私にとってこんな「ブーム」はちゃんちゃらおかしい。さて、しばらく模型を作る予定はないし、今後絶対に使わないだろうパーツや資料をサクっと処分しようかな…   …   …捨てられねぇ~(泣)。だって、だっていつかアレもコレも作りたくなるかも知れないしぃ~。その時に後悔するし~(モデラーの性よのぅ)。


【サッカー】
J1清水の運営会社「エスパルス」の新社長に常務の竹内康人氏(51)が就任。社長の早川巌氏(67)は会長に。どうでもいい事ですが、地元紙に載った新社長の写真が、とても私と同じ歳に見えない老け顔でビックリ。

さまざまな憶測やら飛ばし記事やらが乱れ飛んで他サポからも心配されまくっている我が清水。まるで2部に落っこちたかのような刈られっぷり(苦笑)。でもはっきりしているのは、伊東と市川が2人揃って甲府に行き、J2東京Vの高木の加入が決まった事くらい。あとは天皇杯を終えてからでしょうね。心配しても仕方ないので、すべて決まってからまた書きます。でも、ひとことだけ。

…ウチのタクヤにちょっかい出してんじゃねえぞ鹿!

以上、黒me20でした。元旦は旨い酒を飲みたいなぁ。

| | コメント (2)

2010-12-13

12月13日のひとりごと

【サッカー】  【ひとりごと】
新監督はゴトビ。…ごとび。
五跳び、六跳び、七跳び…(以下延々と続く)。

現イラン代表チームの監督でしたっけ?来年初めのアジアカップまで代表の指揮を執るんですかね。そして、ヒディンク・コリアのヘッドコーチだったキャリア。うーん。良く判らんけど楽しみが増えたかな。いーや、きっと楽しいに違いない!絶対に楽しいさ!

ジュンゴも、タクも、エダも来年一緒に楽しんでほしいなー


・スシボンバー加入は噂に過ぎないのかな。もし事実だったら永井と2トップでその下に小野…え、浦和?。

※浦和というより十数年前のユースか。

| | コメント (0)

2010-12-11

続・idol

さくら学院
んん?なにこれ学校なの?え、本物の学校じゃなくて、小中学生タレントが部活動のテイで芸能活動をしてらっしゃると。あらまあ。アミューズによる、次世代のアイドル養成プロジェクトですか。最近こういうの多いなぁ(俺調べ)。まぁ、小中学生の歌聞かされてもねぇ。なになに「Twinklestarsさくら学院のバトン部です」?やれやれ。

Twinklestars - Dear Mr.Socrates

ええええええ~~!!!何この超ハイクオリティー!!たまに見るテレビの歌番組じゃあ(Perfume以外に)絶対こんな音鳴ってないよ!たまげた!

えー、それもその筈、元CYMBALSの沖井礼二氏の仕事なのでした。

cymbals - Highway Star,Speed Star

いやー、たかがアイドルの曲と消費者をバカにせず、きちんとした音楽を届けたいという製作側の意気を感じましたよ。とても良い傾向であります。

※前回のお話(こちら→idol)で触れた、動くTomato n'Pineがありました。

Tomato n'Pine - キャプテンは君だ!
いやぁやっぱ素晴らしい曲だわー。加えて美少女コンテスト出身だけあり、3人ともルックスが良いし(振りは学芸会レベルだけど)。でも知名度限りなく低い。世界は謎でいっぱいだ。

| | コメント (0)

2010-12-08

水曜日の日誌 12月8日

【つれづれ】
仲人のケーキ屋夫婦に誘われて、自宅近所の居酒屋に晩メシを食べに行く。

隣りのテーブルの家族連れ(子供小さい)のお父さんが何処かで見たことあるな?と思い良くみたら、J1清水のDF児○でした。ありゃー、やっぱり岡崎がローカルTV番組で紹介した店だけあるわ(笑)。

んで、児○さん一家が帰る時に、別の個室の家族連れに挨拶してました。ん?相手は誰かな?と思い(チラ見したけど帽子を深くかぶっていたのでよく判らなかった)店の大将に聞いてみたら、なんとなんと、J1G大阪の、日本代表の、W杯南アフリカ大会で伝説のFKをを決めた、コロコロPKで有名なあの人でした。

サプライズ!!なんで?なんで静岡の片隅の何も無い田舎の店に、今日彼が?まぁとにかく、私がしばらくニヤニヤが止まらなかったことだけはお伝えしておきましょう。そんな素敵な夜でした(仲人の話はクドかったけど…)。

| | コメント (0)

2010-12-05

土曜日の日誌 12月4日

【サッカー】
◆J1リーグ第34節、最終戦。清水はホームにG大阪を迎える。前節は崖っ淵の神戸に惜敗しているため、是非とも勝利をおさめて今期を終わりたいもの。

清水 0 - 3 G大阪
「今期で退任する監督と退団する選手の為にホーム勝利を」という気持ちが空回り、老獪なG大阪にしてやられた、という印象。ミスで先制され浮き足立ち、得点を焦ってカウンターで失点を重ねる、という今期後半を象徴する悪いパターン。

リーグ前半首位を走り、大いに期待を持たせてくれた今期の結果は、6位。あと勝ち点1を積んでいれば、川崎を上回り5位に入れた。いや、あの試合で勝ち点3が取れていればもう少し。あの試合でも。そう思わされ続けたシーズンでした。
何が(誰が)悪かった、と指摘出来るほどの知識は私は持っていません。監督の目指すサッカーに間違いは無かったし、とにかく監督と選手は、その時点でのベストを尽くしてくれたのだろうと信じます。ただ、試合日程や天候や重要な選手の怪我、試合の雰囲気、流れにナイーブになりすぎるチームだったな、というのは感じます。来期は外国人監督になり、新しい戦力も得て清水はタフなチームに変われるでしょうか。

◆残留争いの最後に一つ残った椅子は、神戸がゲット。清水も浦和も、すっかりミラクルの引き立て役になってしまった(こういう役回りはもう勘弁して欲しい)。
FC東京は文字通り、まさかの降格。清水は東京に対してとにかく勝てていないし、第28節で負けたときもタフなチームだな、という印象があったので、まさか残り2試合で(名古屋に勝った)FC東京が山形と京都に勝ち点1しか積めず、(大宮と引き分けた)神戸が清水と浦和に連勝し、勝ち点6を積み上げるとは…。


【つれづれ】
最近すっかり物欲が消えうせたなぁ、面白くないな、と思っていた今日この頃だったのですが、ぶらりと立ち寄った三島のスポーツ用品店で、セールになっていたMAMMUTのダウンジャケットを衝動買い。まだまだ物欲あったよ自分。いやぁ良かったよかった。タンスには似たようなアウターばかり並んでるけど(よくないよ)。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »