« 眺めの良い部屋 | トップページ | 航海の終わり »

2011-01-13

ROUBO

【つれづれ】
昨晩、老母の最期を看取りました。
T_blogphoto1_015

病を得て不自由になってしまった身体から解放されたのだ、と思いたい。

母を一言で言うと「素朴な善人」。
道のまん中に石が落ちているのを見れば、誰かが転ぶと困るだろうと拾って除ける。そんな人でした。

写真は55年前の母です。

|

« 眺めの良い部屋 | トップページ | 航海の終わり »