« 合同展2日目 | トップページ | 沼津にて »

2011-05-16

Perfumeあれこれ

【音楽】  【Perfume】
◆18日にPerfumeのダブルAサイドシングル「レーザービーム/微かなカオリ」がリリース。震災の影響で約一カ月遅れ。
発売当日まで解禁されないはずの「微かなカオリ」の音源がまたもや中華サイトに流出していたので聴いてしまう。何事も我慢できないダメな私。

結果。えーと、どう聴いてもJポップです。ほんとうにありがとうございました。

こういうのは「西脇綾香ソロ」でも良かったんでは。でもメロディーがずいぶん前のcapsuleというかMEG風というかヤスタカの癖で、なんとか救われる感じ。ツッタカタツッタカタいうリズムも嫌いじゃないですし(良いとこ探し)。レコード会社が元々カラオケ屋なので「中田くーん、Perfume歌いにくいってアンケート結果だよ、女の子が歌いやすい曲頼むよひとつ」とかオーダーがあったのかもと想像してみます。

◆「レーザービーム」はTJC公式でPVが一部公開されています。しかし未完成ショートバージョンの一部分て何だかな。
タイトルからしてギリギリ感。メロディーも「昭和テクノ歌謡」っぽくて一歩間違えると完全アウトですが、トラックとPV(ダンス)の格好良さでセーフ。特にPVのセットが「Perfumeもこんなにお金を使って貰えるようになったんやねぇ(関西弁)」と思うほど豪華。完全版でないのが惜しまれます。


◆あと、ディズニー/ピクサーの新作映画「カーズ2」の挿入歌に「ポリリズム」
正式にサントラ盤にも収められるそうで、世界70カ国の親子が聴く可能性のあるアルバムにPerfumeの曲が入ってるなんて胸が熱くなる。日本の芸能界のコネやカネでねじ込もうと思っても、絶対に得られないチャンスが「クリエイターがファンだから」という簡単な理由で天から降ってくるように手に入る。何だろうなこの子たち。

ただ、TJC(レコード会社)はそのクリエイターがファンになった端緒であるyoutube動画をケチな権利をタテにして削除しまくり、わざわざカネを掛けて機会損失しているし、アミューズ(所属事務所)に至っては海外ファンを増やすのに欠かせないはずのiTunes Music Storeには自社アーティストの曲を提供していない。理由は「auの着うたと提携してるから」。莫迦ですか?私の周りで着うた買って喜んでる大人なんて居ないよ(居たらすみません)。日本限定、しかも一部の人種のために、目の前のほんの僅かな凌ぎのために、こんなバカでかいチャンスを逃すなんて。
とまぁ、以上のようなワケで、すわ世界進出か?みたいな期待は抱いてません。残念ですが。


◆オマケ。物凄いPerfumeファンのブログが界隈で話題になってます。
岩野亮介 工房報告
 ttp://iwanoryoskewerkstattbericht.blogspot.com/

Perfumeに興味のない方もお勧め。サイドバーから「R.W.計画」をお読みになると狂気の芸術に触れることができます。

|

« 合同展2日目 | トップページ | 沼津にて »

コメント

こんばんは。

先日のSHS。会場では色々と楽しい会話が出来、ありがとうございました。早速リクエストに応えて頂き?画面の前で恐縮する次第。例のリンク先新曲PVは今さっき初めて見ました。なにやらお話の通りというかで、個人的にはライアーゲームの音源を集めて並べて、ちと捻りを入れてみましたと言うのが第一印象。フルで聴いてみないと、どんなトラップが仕掛けているかですけど(^^ゞ。

例のブログは異常なまでの愛を感じます。(もちろん、感嘆したと言う意味です) あの様な世界観、いや原動力をモチーフにした小説や漫画は見た事がありますけど、現実であるとは。それらの話の結末は、愛してくれる人を愛するとは限らない。そんな事を思って、作者に対して寂寥感を覚えたりしました。でも作家の感性を動かす「素材」としての魅力改めて見せつけたような印象ですね。<彼女たち。

投稿: たかね | 2011-05-16 21:29

たかねさん

こんばんは。SHSお疲れさまでした。2日間楽しかったですね。こちらこそありがとうございました。

Perfumeに関しては最近ニュースが多く、いちいち書いていたら読んで頂いてる皆さんに気持ち悪がられるかもなと(笑)思っていたところでした。リクエストして頂き感謝です。「レーザービーム」はシンプルな曲なのでフルで聴いてもあまり印象は変わらないと思いますが、CD音源+ヘッドホンで聴いてみていかがですか(←フラゲ前提です)。

Perfumeのファンってミュージシャンとか映像関係のクリエイターとか漫画家とかお笑いの人とかサブカル系が結構多いんですけど、この彫刻家の方は本物の芸術家なんで作るものが凄いですよね(これとか見るとびっくり→ ttp://home.j05.itscom.net/iwano/ryosuke/)。こんな時代なので製作依頼も少なく、時間があるので思いのままに作れたのでしょうけど。Perfumeのライブではマネキンをよく使ってますけど、代わりにコレを使って貰えばいいのにと思いましたよ。いや、リアル過ぎて怖いか(笑)。

投稿: me20 | 2011-05-17 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 合同展2日目 | トップページ | 沼津にて »