« 島田へ | トップページ | 山田卓司ジオラマ展@静岡ホビースクエア »

2011-06-09

ロックの日/electric life

【つれづれ】  【静岡のロック】
STEEL POTのトンプーさんのブログ
なるほどこの人は音楽にしろ何にしろ好みがぶれないと言うか、フェバリットに芯が通っているのが洋服屋さんらしいなぁ、などと思いつつ拝見していて、その最後の動画と「静岡ロックンロール組合」の文字を見たとたんに口を開けたまま固まってしまった。錆付いた記憶の引出しが何十年か振りに開いた、そんな感じ。ただし、肝心な記憶の中身が原型を留めておらず。以下断片。

・バンド名とは今まで知らなかった(爆)。当時の静岡にいくつものロックバンドが存在し、そのユニオンの名称なのかと思っていた。
・駿府会館のサンシャインコンサートに行った記憶は確かにある。でも、誰と行ったか、多分この人たちも出演してたのだろうけど、何を見て何を聴いたかの記憶が全くない。覚えているのは「観客みんな腕組みしてじっと聴いている」だけ。
・そもそも当時私は軟弱なコッキーポップ(ヤマハ系)リスナーだったので、こういう音にはあまり馴染んでなかったのでしょう。
・静岡のローカルバンドって、オールマンブラザースのコピーとか、そういう系統が多かったような記憶も。

でも当時の自主制作盤が40年近くを経て、CDになり発売されてるんですねー。いやぁすごい時代になったもんだ。


【つれづれ】  【ロックつながり】
そう言えば、高校の同級生で農協に就職したST君は「和製キング・クリムゾン」と言われたこのバンドのメジャーデビュー時に在籍していて、ベースを弾いていたんだっけ。でも学校では実際に弾いてるのを見たことなかったな。

【つれづれ】  【面白コマーシャル】
もしもこの世に電気がなかったら?ルノーのキャンペーンCM。

Renault Z.E. brand new TV advertising campaign - The electric life
ぜんぶ蒸気機関だったらもっとすごい事になると思うんだけど…(笑)。

|

« 島田へ | トップページ | 山田卓司ジオラマ展@静岡ホビースクエア »

コメント

わっ!わわわっ!me20さんライブ行かれてたんですね!(驚愕)
このバンド当然私は後追いなんですが、3年程前にCDが話題になり(ピーター・バラカンのラジオでも紹介されたりして)勇んで購入しました。

私もオリジナルジャケットの帯見て私もある事を思い出しました。
中学生の時にロック好きな美術の先生が居たんですが、(当時20代後半)その先生が「古い友人のバンドのトレードマークがR.ストーンズのベロマークを出っ歯にもじったデザインを使ってた。」なんて話ししてくれたんですね。
今回オリジナル版の帯びにはそのマークがバッチリと。
デッカレコードならぬデッパレコードと当時のレーベル名だったんですね。

そんな事を購入時思い出し先生元気かなぁ・・・などと、またCD肴に飲んでしまいました。(笑)

投稿: トンプー | 2011-06-10 14:34

トンプーさん
どうもどうも。コメント欄が見当らなかったので、失礼ながらこちらのネタにさせて頂きました(笑)。

いやぁー「13歳にしてライブ初体験でロックの洗礼を受けた」とかなら格好いいんですけど、「行った」という記憶が残っているだけなので何とも恥ずかしい話なんですが…。たぶん、3歳上の姉にくっついて行ったのかなーと思うんですけど。

すみやの「サンシャインコンサート」っていつも店の前に案内の看板が掛っていたように記憶してたんですが、検索してみると72年の4月から6回、つまり僅か半年間しかやっていなかったようなんですね。当時の私は中学1年で、半年が永遠のように長く感じられていたんでしょう。

件のアルバムの録音は73年とのことなので、その頃までバンドが存在していたということですか。今と比べて全く環境の整っていない時代のこの地で、映像も音源もきちんと残してあるのは本当に凄いことだと思います。
動画のモノクロ部分(警官が出てくるシーン)は、呉服町の青葉公園入り口で撮っていますね。狭い会場はすみや3階のオレンジホール?ああ、懐かしい。

投稿: me20 | 2011-06-10 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 島田へ | トップページ | 山田卓司ジオラマ展@静岡ホビースクエア »