« Cling Cling | トップページ | CORSICA »

2014-07-19

CARRO ARMATO P40 【4】

製作ペースの鈍きこと亀の歩みの如し。でもこのまま毎日少しづつ弄っていれば、いつかは完成するはずですよね。きっとそうだよね(必死)。

さてP40の工作の話。砲塔のディティールを追加。
T_dsc01147
CARRO ARMATO P40 【3】で書いた通り、タミヤのセントーの砲塔のペリスコープを移植。セントーは昔、クロムウェルを作った際に部品取りにしていたもの。

クリッパーモデルのメタル製パーツも持っているのですが、残念ながら蓋が一緒にモールドされているので却下(P40の場合は蓋なしがデフォと思われる)。これたぶん、TOGAのバレンタインにでも使うつもりで買ったと思うけど、もう使う事も無いかな…。

ペリスコープ廻りとハッチの小リベットは、板オモリをヒストレックスのパンチ・アンド・ダイとブラチモデルのパンチセットで抜いたもの。これはブルータンク氏に教えて貰った方法ですが、プラ板に比べてきれいに抜けるのでお勧めです。
砲塔天板周囲のリベットはボルト頭状の厚みはなく、わずかに盛り上りが見える程度なので、0.13ミリのプラ板で表現しました。

ビジョンブロック周囲の尖頭ボルトを試しに植えてみました。実車写真をよく見ると装甲板を留めているものに比べて小さいので、MasterClubのレジン製リベット0.6ミリを使用。他は0.8を使う予定です。先は長いな…。

|

« Cling Cling | トップページ | CORSICA »

コメント

こんにちは、
最近は暑かったり寒かったりして身体が持ちません。
 さて、鉛製の板オモリは以前リベット用に試しましたが、古いものを使用していたためか、塗装後に酸化による腐食?が見られました。これは鉛線も同様で、その部分を修復するのが大変だった記憶があるので、注意された方が良いですよ。

投稿: 尾藤 | 2014-07-20 10:55

尾藤さん

こんにちは。私も体のあちこちが不調を来してます。お互い気を付けましょう。

板オモリの酸化=サビですかー。私も思いっきり古いものを使ってます。
塗装後に影響が出るのは困りますね。何か対策をしたいと思います。情報ありがとうございました。

投稿: me20 | 2014-07-20 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cling Cling | トップページ | CORSICA »