« CARRO ARMATO P40 【13】 | トップページ | CARRO ARMATO P40 【15】 »

2014-10-12

CARRO ARMATO P40 【14】

模型の前に、ちょっとだけ仕事の話。
今月は毎週頭にぎっちり予定を入れてたんですが、週刊台風のせいでめちゃくちゃになっております。もう勘弁してくださいよまったく。台風に文句を言っても仕方ありませんね。


えー気を取り直して、P40製作続き。といっても、相変らず間違い探しレベルですが。
T_dsc01193
組みあがったブラチモデルのサスペンションセットを取付け。

ブラチ側の差込み穴が、やや斜めっており、そのまま軸に差込むと向きがガチャガチャになってしまいます。穴を少し緩めにしてエポキシ接着剤で接着し、製作・命名me20である「転輪まっす具」に乗せて修正します。

単に定規を垂直に立てただけでしたね。ははは(笑ってごまかす)。

|

« CARRO ARMATO P40 【13】 | トップページ | CARRO ARMATO P40 【15】 »

コメント

私はエポキシを塗りラジコンカーのセッティングボードにのせて自然乾燥、終わりです。
ブラチの新作ですがフェンダーがフルかハーフかくらいしか2台の違いがわかりません(笑
もっと勉強してからじゃないとだめですね!!

投稿: たーさん | 2014-10-12 23:09

たーさん

お早うございます。
写真の白い板もセッティングボード的なものです、定盤が一番良いんでしょうけどね。
今回は通りを真っ直ぐにしたいので、転輪を定規の上に置いてみました。

M13とM14の一番大きな違いは搭載されているエンジンで、外見上の違いは排気ルーバーの向きが縦か横か、位ではなかったですかね。
(M13にも製造時期によってロングフェンダータイプがあります)
あとは装備品とかインテリアの間違い探しレベルだったような。作り比べてみるのが一番判るかと思いますよ…(悪魔のささやき)。

投稿: me20 | 2014-10-13 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CARRO ARMATO P40 【13】 | トップページ | CARRO ARMATO P40 【15】 »