« CARRO ARMATO P40 【15】 | トップページ | Perfume WORLD TOUR 3rd@NY HAMMERSTEIN BALLROOM »

2014-11-09

Columbia Chadwick Winter

【つれづれ】
アウトドアウェアブランド、コロンビアのチャドウィックというコンフォートシューズを購入。

T_dsc01197
コンフォートシューズと言えば昔はビルケンシュトックのように中敷きをオーダーする健康靴というイメージでしたが、現在では「簡単に脱ぎ履き可能な楽ちん靴」の総称みたいになっているようです。

私は、靴は紐を締めたり緩めたりして履くものという勝手な拘りがあり、今までこの手の靴には興味を持ちませんでした。だって恰好良くないじゃないですか(暴言ですすみません)。んじゃあ何で買ったのかと言いますと。


えー、実はわたくし近々、左肩を手術することになりまして。術後しばらくの間は装具で固定され、左手がまったく使えなくなります。そんな訳で手を使わずに立ったまま脱ぎ履きできる楽ちん靴の必要に迫られて、どうせ買うならこれかなと。あ、ク○ックスは苦手なんで候補外です。

入院期間がどれくらいになるのかはっきりと判りませんが、その間、仕事はお休みとなります。30数年間盆正月の連休以上に休んだ事が無いので、とっても不安です。

奇特な拙ブログの読者の皆さまには大変申し訳ありませんが、そのような理由でしばらく模型も作れませんし、ブログ更新も滞ると思いますのでご容赦くださ……え、そこは今までと同じだろうって。そりゃそうですね。ははははは。いや笑ってる場合じゃないよ。

|

« CARRO ARMATO P40 【15】 | トップページ | Perfume WORLD TOUR 3rd@NY HAMMERSTEIN BALLROOM »

コメント

あらら入院ですか。それは大変ですね。お見舞い申し上げます。

私も何年か前にいわゆる五十肩をやりましたが、痛さで眠れないのが辛かったですね。寝返りの度に目が覚めるので慢性的に寝不足で、歯医者からもらった痛み止めを飲んで寝たりしてました。me20さんは手術されるほどなので、だいぶお辛いのでは?

部位的に治癒まで時間が掛かるイメージですが、ここはひとつ腹をくくって、術後のリハビリ(大事)含め、ゆっくりじっくりと治して下さい。

>>コロンビアのチャドウィック

これはオシャレですね。カラーバリエも多いみたいで、ふむふむ。近所履きに良さそう。スリムジーンズの女の娘とかが履いたらオシャカワな感じ。

クロッ○スは私もどうも…。
スーパーマーケットのレジ待ちで、初めて履いてる人を見たときは、「うわこの奥さん、風呂掃除の途中で買い物に来ちゃったよ…。あ〜あ、まっ黄色の風呂用靴履いちゃって…」とか思いましたね(^^;)。

投稿: セータ☆ | 2014-11-10 20:19

セータ☆さん

こんばんは。ご心配をおかけしてスミマセン。

私も最初はいわゆる五十肩だよなーと思っていたのですが、症状が治まらないのでMRIを撮って貰ったら切れてますね、ということで。
ドクターが「手術するかそのままにするか決めてください」と言うので、私の年齢で手術回避の例はありますか?と聞いたら「まぁあり得ませんね」ですよ(笑)。
セータ☆さんが仰る通り、リハビリを含めて全治6か月です。自分のお客には「いや、魔球を投げ過ぎて左肩の腱が切れちゃって今シーズン絶望です。わたし右利きですけどねーははは」とネタにして、軽く引かれてます。

>チャドウィック
わりと良いチョイスでしょ?でも50代半ばのおっさんですみません(笑)。厚手のスェットパーカにニットキャップの女の子が似合うかもですね。異論は(以下略)

>○ロックス
いけませんね○所サンダルなんて言っては…え、言ってない?

投稿: me20 | 2014-11-10 22:12

あらら。

お見舞い申し上げます。
右利きの左肩というところでまだ救いがある、と言えるのかもしれませんが、
それでもだいぶ不自由なことと思います。

私も昨年だったか、いきなり数日、片腕が使えなくなったことがあって
だいぶ往生しました。

どうかお大事に。

投稿: かば◎ | 2014-11-10 22:23

>>MRIを撮って貰ったら切れてますね

切れてましたかー。なかなかしんどそうです。ご自愛下さい。

でも「左肩に爆弾抱えたモデラー」ってなんかちょっとカッコいいですね。「保ってくれよ、オレの左肩…」とかつぶやきつつパーティングラインを削る…。なんかモテそうです。

しかし、かば◎さんも肩に違和感経験があるということは、ひょっとすると「じっくり作る派モデラー」の宿命なのかもしれません。こう、肩に力が入りすぎちゃうからとか(←素人かよ)。
まぁ実際は、五十肩含めて原因は「加齢」なんですが(^^;)。

投稿: セータ☆ | 2014-11-10 22:46

かば◎さん

おやおや、どうもどうも、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。加えて、ご心配をお掛け致しております。

先月、件の装具のフィッティングをしたのですが、「物凄く軽い富山の薬売りのバッグ」みたいなイメージです。それを24時間、1か月左脇に抱えてるらしいです(笑←いや笑ってる場合じゃない)。
残念ながら、そういう訳でさすがにしばらく模型は作れなさそうです。でもそういう時に限って製作意欲が湧いてくるんですよね…。現在イタレリ作ってるし、在庫一杯あるし。楽しそうだなー…。


セータ☆さん

「左肩に爆弾を抱えつつ、0.4ミリドリルで開けた穴にMasterClubの0.6ミリ尖頭ボルトを延々と差込み続けるモデラー」って誰からも共感を呼ばないような…。

>「じっくり作る派モデラー」の宿命
もしかしたら肩の痛みはスローモデラー特有の症状かもしれません。セータ☆さんもお気を付け下さい(んな訳ない)。

投稿: me20 | 2014-11-11 00:00

そういえば今年のホビーショーでは皆さん肩の話でもりあがっていましたね!私も、もうすぐお仲間に入れるのではと思います(笑
お大事になさってください。来年のホビーショーまで時間がたくさんありますから!!

投稿: たーさん | 2014-11-11 00:18

たーさん

こんにちは。ご心配お掛けしてすみません。

ランナーズの他のメンバーは、会えば老眼の話や病気や痛みの話ばっかりです。
こういうのは仲間に入らない方が良いかと(笑)。たーさんはまだ若いので大丈夫ですよ。
イタレリコン頑張ってください。楽しみにしてます。

投稿: me20 | 2014-11-11 10:52

今年はスミコンに女性のモデラーさんや出戻ったかたなどが参加されて、素晴らしいコンペになりました。
イタレリ作せりは第二回なんですよ!!第一回はCamionetta AS42の素組でタイヘン苦労しました(笑
レジーキャストのシャーマン作るほうが自分としてはラクちんです!
今回はラムタイガーのコンバージョンキットを始めは選んだのですがイタレリらしいというコンセプトを考えて
少し違うな~と思い、お題をM4A1シャーマンにしました。最低限のディティールアップでいきたいと思います。
またシャーマンかい!?なんて言わないでくださいね(笑

投稿: たーさん | 2014-11-11 23:10

たーさん

こんばんは。入院前の最後の出張で大阪に行っていて、返事が遅れました。

シャーマンを含めて、昔のイタレリは味がありますね。私も(何故か)レオパルド1A4を持ってますがパーツを見て痺れますもんね。
イタレリが一番良かった頃かも。しかし最近の製品はまともに組めない…。アイテム的には貴重なんですけどねー。

投稿: me20 | 2014-11-13 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CARRO ARMATO P40 【15】 | トップページ | Perfume WORLD TOUR 3rd@NY HAMMERSTEIN BALLROOM »