« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020-10-29

Lancia 3Ro【4】

ポーランド・IBGモデルの3Roイタリアントラック塗装編。...って、去年の5月以来ですよー!約一年半!

一瞬「5月だったのか...半年経ったなあ」と思ってしまったのは秘密です。

T_img_20190923_150923

さて、こちらが約1年前の状態です。

グリーン→サンドイエローの基本塗装を経ています。段階ごとの写真を撮っていないので、いきなり進んでいてすみません。

ランチアのメーカーエンブレムはモールドされているものの、デカール等は用意されていないので当時のカラーを調べて簡単に塗ってみました。記録写真を見てもエンブレムは結構目立っているので効果的ですね。

Euug5xruwaa7hgl

えーと、そこから半年経った今年4月の状態です(何なんだこの製作記は...)。

油絵具でウェザリングしている途中ですね。白十字デカールは貼ろうかどうしようか悩んだんですけど、何もないのも寂しいので(←間違いのもとですが)指定通りのマーキングとしました。

なお車幅表示棒の先端は赤玉です。恰好良いですね。

Eli6gmuvkaeeqpn

んで、これが先週の状態です。裸眼ではっきり見えないような判りにくいウェザリングを目指しております(そうなのか?)。

間もなく完成??というわけで、いきなり完成報告も何ですので急いで投稿してみました。待て次号!

| | コメント (4)

2020-10-17

HOTCHKISS H38 PIT-ROAD(Trumpeter )1/35 【9】

ピットロード・オチキス戦車塗装編続き。なんとかあと数回で完成させたいですねー(願望)。

前回基本塗装を終えたので、OVMを接着し、筆塗り部の保護のため軽くセミグロスクリアーを吹いてからデカールを貼ります。

Ekbedeiuwaeqz8j

砲塔の部隊マーク、ハートはR35のクローバーと同じくメーカー不明のデカールセットより。資料により描いてある位置は非対称にしました。

Mと車輛ナンバー40484はインレタ(昭和のテクニックですよ!)、フランス国旗はタミヤB1bisより。

Ekbednpvoamwzy4

後ろ側も同じく。前側と並びが変わり、数字が上でMと国旗が下です。

参考にした資料写真によると国旗の白帯は斜めなのですが、手持ちのデカールをひっくり返しても小さいのが1枚しかなかったので妥協しました。

Mがなく国旗の白帯も真直ぐなナンバーのH39ももちろんあるので、そちらを選べば良かったかなあ...。うーん。

Ekgpeyvvkamczy9

という事で、見るたびに悩むよりデカールの上から塗り直すことにしました。慎重にマスキングしてから白→青→赤を吹きます。

しかし初めから白のデカールを貼っておけば塗るのは2色で済んだな...。

Ekgpeozvcaagksr

塗り直し完了。これでスッキリしました。薄めて吹いたもののさすがに少しだけ段が付きましたが、許容範囲だもん。

| | コメント (2)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »