« MARDER Ⅰ(TAMIYA 1/35) ⑤ | トップページ | SEMOVENTE M42 da 75/34 »

2021-12-17

CARRO ARMATO P40 【20】

イタレリのカーロアルマートP40の製作再々開、その4回目。またまた大きく間が開きまして、ようやく塗装に入っております。

基本色のグリーンのみを塗った画像を探したんですが、マーダーと一緒の頃に塗って撮ったはずなのに残っていません。

足回りの迷彩をバッチリ塗ってあるのに上側が単色なのが間抜けで面白かったんですけども。まあいいか。

Img_20211122_151735

ハンブロールで迷彩パターンを下描きしています。私の場合これを省略してフリーハンドで描くと、一つづつの縞が大きくなりすぎ雑に見えてしまうので。

「実物はもっと雑」とよく言われますが、セモベンテはともかくP40はかなり細かいパターンの物もあります。

迷彩が目立たなくなる程リアルなウェザリングを施せばよいのでしょうが、私はアート方面のセンスがない(笑)ので、細かく丁寧に塗ってアピールするしかないというわけで。

Img_20211211_163550

エアブラシで茶色の部分を簡単に塗りつぶします。これから黄色の帯を筆で下描きするので、アタリ程度に塗っています。

この迷彩は、キットの冊子にあるような「大きな茶と緑の縞が黄色の帯で細かく区切られている」ではなく「黄色帯で縁取られた茶と緑の小さな縞が交互になっている」のがキモであると私は思っているので、面倒でも上記の方法で塗っています。

※個人の感想なので正解ではないです、冊子の方法のほうが簡単で、たぶん見かけも大して変わりません。

感じ方は人それぞれなので言葉で表そうとすると難しいですね。この迷彩を塗るのがこれで5個目なので多少は見られるようにしたいものです。

|

« MARDER Ⅰ(TAMIYA 1/35) ⑤ | トップページ | SEMOVENTE M42 da 75/34 »

コメント

うーむ。
いつかはやってみたい迷彩ですが、できる気がしません。

>>「大きな茶と緑の縞が黄色の帯で細かく区切られている」ではなく「黄色帯で縁取られた茶と緑の小さな縞が交互になっている」

………………………。
わわわわわからん!(笑)

投稿: かば◎ | 2021-12-18 22:17

かば◎さん

かば◎さんにはイタリア軍迷彩などよりも先に、順番待ちの他軍の仕掛かりが並んでいるような.....

キット付属の冊子のカラー図では、ドイツ軍の2色迷彩みたいに一旦大きな縞で塗って、それを黄色の帯で小さく区切っているというか.....。文章を書く力が無くて伝わらないですね(泣)。
一番最初、20年くらい前はそうやって塗ったんですけどちょっと見た目がイマイチだなと思いましていろいろ試しています。

投稿: me20 | 2021-12-19 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MARDER Ⅰ(TAMIYA 1/35) ⑤ | トップページ | SEMOVENTE M42 da 75/34 »