« SEMOVENTE M42 da 75/18【6】 | トップページ | CMP シボレー C15のリメイク【3】【完成】 »

2024-02-21

SEMOVENTE M42 da 75/34 【4】

タミヤ/イタレリのセモベンテM42 75/34(セモベンテの砲身の長いヤツ)の続き。前回の【3】はこちら

75/18と同様に塗っているのでここまでの手順は省略します。

75/34の迷彩パターンはタミヤのカラー図に習いました。対して75/18はまったくのオリジナル。比較すると違いが判ります。

(2023/3/8)

Fqslastakay2onb

迷彩のマスキングはこのように行います。

こちらのパターンの方が連続していないためやり易いですね。

F9kfvkfbwaaikil-1

迷彩おわり。下側の迷彩部分が少ないため、こちらはサスペンションを接着して塗っています。

(2023/10/29)

F9k4cxnb0aeei3-1

起動輪に履帯脱落防止ツメが付いているのがドイツ軍仕様の特徴。数十年ぶりにドイツ戦車のデカール貼りです。

約30年前の製品であるタミヤのドイツ軍デカールセットを使用。

(2024/2/10)

Gf8u9dwacaaxkut-1

|

« SEMOVENTE M42 da 75/18【6】 | トップページ | CMP シボレー C15のリメイク【3】【完成】 »

コメント

う~ん( ̄^ ̄)
連続したパターンではない迷彩柄とはいえイエロー柄のブラウンのパターンはセンスがいりそうで難しそうですね。

ところでこの2両の履帯はどうされるのでしょうか?(イタレリからSEMOVENET M43 da 105/25も出るようですし、どこかのメーカーから3Dプリントの履帯が出て欲しいですね…(^_^;)

そういえば、明日は静岡AFVの会ですね。楽しんできてください。(^_^)/

投稿: M.N | 2024-02-24 13:43

M.Nさん

>履帯
75/18は偶然にもフリ〇ルに激似なブラチモデルMシリーズ用、75/34は起動輪も含めてタミヤ/M13のです。
本当にいい機会なので、手に入りやすい決定版の履帯が出てほしいですね。

>AFVの会
トミーのシボレートラック機銃付きを持参してきました。

投稿: me20 | 2024-02-27 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SEMOVENTE M42 da 75/18【6】 | トップページ | CMP シボレー C15のリメイク【3】【完成】 »