模型イベント

2013-12-18

製作系ブログ

ランナーズを創った男、ブルータンク氏のブログ戦車模型製作日誌が数ヵ月ぶりに更新されました。

サッカーでは「なかなかゴールが決まらないが、決まり始めると止まらない」状態をよくケチャップに例えますが(振っても直ぐに出ないが、出始めたらドバドバ出る)氏のブログはまさにコレです。え、却って判りにくいですかそうですか。

今回の内容はトランペッターのT64A1972(そういうキットらしい)、怒涛のディティールアップ画像集。相変わらず説明は必要最小限で「見て判れ」ですが、現用ロシア戦車に興味がある方もない方も、ディティールアップする方もそうでない方も、戦車モデラーならば見ておくべきエントリかなと思います。なかなか更新されないので注目されにくいですが、ぜひお知り合いに勧めてください。まぁ、あの、あまり仲間内を褒めるのもナンですが。

「戦車模型製作系ディティール追求派」ブログのブルータンク氏の作品が生で見られるのは合同展の「AFVモデラーズクラブ・ランナーズ」ブースだけ(宣伝)。来年の合同展参加申し込みを先日済ませました。次こそは私も作品を持って行けそうなので(ああ、言ってしまった…)今から楽しみです。

| | コメント (0)

2012-03-04

マラソンとAFVの会

【つれづれ】
日曜日朝、第37回駿府マラソンのハーフの部(21Km)を走るカミサンと義兄、付添いの姉をスタート・ゴール会場の駿府公園まで送り届ける。

T_p1000142
一旦街なかに車を停めて、駅南のホビースクエアまで。今日は静岡AFVの会の開催日でもあります。会にはかなりのご無沙汰をしてしまったので、会長以下メンバーの皆さまにお詫びを兼ねたご挨拶したところ、却って体の心配などしていただき、恐縮至極。はい、模型生活に復帰できるよう頑張る所存です。
今回のトークショーは「戦車博物館」の設立を計画しているカマドの小林社長とファインモールドの鈴木社長とのこと。具体的な話に進んでいるようで詳しくお聞きしたかったのですが、ちょうど迎えに戻る時間なので残念。作品コンテストは写真のようにたくさんの力作で卓が埋まっており、盛況の様子でありました。

街に戻りゴールを待っている間、小腹が空いたのでベーカリーカフェにて2度目の朝食。
T_p1000141
プチトマトのガレットと焼立てのロールパン、そしてコーヒー。コーヒーの付け合せのミニクロワッサン。

カミサンは2時間ちょっとで完走。congratulation. お疲れさまでした。

| | コメント (2)

2011-06-11

山田卓司ジオラマ展@静岡ホビースクエア

今日オープンした静岡ホビースクエアに行ってきました。

静岡ホビースクエアとは「ホビー推進協議会静岡」が主催する静岡市のホビー産業発信基地です。
場所は静岡駅南口近くのサウスポット静岡3階。もとは市営のアートギャラリー(駅北の葵タワーに移転)が在った場所で、ホビー推進協議会静岡が市からの無償貸与を受けているとのことです。

入場無料の常設展示は、メーカーの完成品などが主な内容で、日ごろ模型に親しんでいる人にとってはあまり目新しいものは無く、僅かに静岡AFVの会の紹介と会員の皆さんの力作が入り口付近の平ケースに展示されているのみでした。地場産業の振興が目的の施設なのでメーカーの紹介に多くを割くのは仕方ないですが、「目玉」となる模型作品の展示も欲しいところ。個人的には長年待ち望んでいた施設ですので、今後に期待します。
※アオシマ先代のコレクション、仏複葉機のプロペラとエンジンも置いてありましたっけ。

有料展示は開館記念に相応しい山田卓司さんの作品展。※撮影OKでした
P1000040
会場にいらしたヤマタクさんと、作品展を運営されているYさんにご挨拶。
昭和の情景を中心に、キャラクター(主にガンダム)、ミリタリーの3テーマに分けての配置でした。私は思ったよりも作品数が多いなと感じていたのですが、実際は展示しきれなかった作品が山ほどバックルームに置いてあるとのことでした。残念ですが、合同展の卓のようにぎゅう詰めには出来ませんよね。機材の関係で少し暗めな場所もありましたが、落ち着いた展示でゆったりと観ることが出来ました。
「山田卓司ジオラマ展」は7月18日(祝・月)まで開催されています。

| | コメント (2)

2011-04-14

クラブ合同展

合同展事務局よりメール。

今年のモデラーズクラブ合同作品展は、「震災の被災地支援につながる活動を盛り込む形で」予定通り開催して頂けるとのことで、先ずはひと安心。

内容としては初日の終了後に行っていたパーティーを中止し、その予算を被災地への義援金に充てるそうです。
これについては私も、そうした方が良いのではと思っていたので大賛成です。

あとはグッズの販売などで義捐金を募るとのこと。
長年参加してきたクラブとして、微力ながら協力していきたいと思っています。

| | コメント (0)

2010-05-19

合同展2010雑感その2

◆合同展参加者の駐車場は何箇所か用意されていますが、会場からの距離がいろいろで早い者勝ち。楽しい筈の合同展でも毎回頭が痛い問題です。運営にも声が届いたらしく、今回は会場の地下駐車場を開放してくれたんですが、ここも早い者勝ちになってしまい残念。本来ならば遠方から見えるクラブを優先するべきですよ。遠くから高い交通費を払ってまで参加されるんだから、取りあえず静岡ナンバーはダメとかそのくらいの配慮はするべきだと思うんですけど、どうなんですかね。因みに私の車は浜松ナンバーです(おい)。

◆ウチは初日に私の車を会場近くの空き駐車場(カミサンが管理してる)に1台、もう1台のmetabo号はポリテクに置いたんですけど、食事を終えて19時にポリテクまで行ったら何と施錠しない筈なのに締め出されてしまいびっくり。他にもまだ何台か置いてあったけど、大丈夫だったんですかね。仕方ないので、私のウナギイヌ号でメンバー3人を送ってきました。送るのは全く構わないんですが、清水から一人で帰ってくるのが寂しかったー。

◆合同展の撤収も、参加175クラブ中たぶんウチが一番早いのですが、いつも言っているとおり当然ながらそれだけ祭りの終わりが早いわけで。地元ゆえのメリットは大いにありますが、大人の遠足をわいわい楽しまれている方々が羨ましくもあったり。贅沢でしょうか。贅沢ですね。

| | コメント (0)

2010-05-18

合同展2010雑感その1

ランナーズの展示。今年は新作を含む作品数が多く、充実していました(当社比)。

◆尾藤さんの立体アハパンはⅠ号B型戦車2種および指揮戦車4種(製作中)という、他では絶対に見られない圧倒的な内容。次回は是非、当ブースでⅠ号戦車A・B型(戦車タイプ)全種を展示して頂きたいです。

◆店長のタイガーⅠとsdkfz7は塗装の緻密さが群を抜いており、まさに和製ノルディックエッジ。出来れば手にとって間近で見て欲しかった作品。あの~次回はもっと時間を上手く使って製作してください。

◆にょさんのペーパークラフトは、女子と子供に注目の的。「ここに飾ってあるのは全部紙で出来てるんですか?」と複数の人に聞かれる。だからそれは他のクラブだって。「ネットで無料でダウンロードできます」としっかり説明に書いてあるのに「売ってるんですか?」と聞いてくる人も多し。

◆O村くん、毎回良く判らない計画機を作ってくれてありがとう。

◆さて、私のイタリア戦車シリーズ。メインはリベットを植え替えたタミヤM14/41で、塗装前写真も添えたのですが、どちらかと言うとP40の迷彩が注目を集めました。色やテクニックはともかく、パターンだけには拘ったので、理由はそこなんでしょうかね。May-Q同盟の邦人さんの作品とは迷彩もマークも被ってしまった(笑)のですが、お陰で2ショット写真を撮って頂いたりして、とても良い記念になりました。
T_dscn9321
マーダーの時は塗装が違っていたし、工作のアプローチも全く異なっていましたが今回は丸被りだなー(笑)。邦人さんのP40は発色がとても良いですね。勉強になります。

写真はMay-Q同盟の丞さんに撮って頂いたものをお借りしました。
丞さんありがとうございました。

| | コメント (0)

2010-05-16

合同展2010最終日

2010年の合同展が終わってしまいましたー。
おーいおいおい。おーいおいおい(←泣いているさま)。
こっ、これから私はどうすればあぁ。なにを支えに生きていけばー。大げさですか。

ランナーズは16時の合同展終了後、16時45分にはショップのショーウインドゥに展示作品をすべて収め終え、17時には近くのハンバーグレストラン「さわやか」でささやかに打ち上げ。ははは。だれが上手いことを言えと。

今年のクラブ合同展に参加された皆さま。久しぶりのご挨拶が出来た方も出来なかった方も、初めてお会いした方も。大変お疲れさまでございました。また来年もツインメッセ静岡で元気にお会い致しましょう。
T_blogphoto1_180
ランナーズのメンバー、そして尾藤さん。2日間お疲れさまでした。私も体調不良とかなんとか言ってましたが、ほんとうに楽しかったです。

でも2011年の合同展まであと1年しかないですよ。明日から頑張りましょう。

※May-Q同盟の皆さまお疲れ様でした。P40を持って道場破りに行き、邦人さんに返り討ちにあったのも良い思い出です(遠い目)。しかし自分のカメラで写真撮るの忘れてましたー。私ゃバカか。

| | コメント (2)

2010-05-15

合同展2010初日

【帰宅なう】
初日は大盛況。ランナーズ展示は尾藤さんのⅠ号B型指揮車シリーズ、店長の虎Ⅰとflak搭載sdkfz7の塗装、にょさんのペーパークラフトなどなど絶賛好評中。ついでに私のイタリア戦車も…かな。

大勢の方々と一年ぶりにお会いできて嬉しい限り。明日もよろしくお願いします。


【サッカー】
J1リーグ第12節、清水はアウェイでFC東京と対戦。当然ながら私はSHS会場に居るので、携帯で時折スコアを確認するのみ。後半40分あたりで、F東京 0 - 2 清水。まぁ勝ち点3は堅いなと思い、サッカー好きの皆さんを捉まえて勝利宣言。これが悪かったのかなー。

FC東京 2 - 2 清水。なっ、なんだよう。終盤、立て続けに2点取られて引き分け。こういう試合で勝ちきれないのは、まだまだ足りない部分があるのでしょうね。

仙台 1 - 1 浦和 。たかねさん、うーん。お互いすっきりしないですねえ。
新潟 3 - 1 山形 。はーぷさん、おめでとうございます。


【模型】
Mini Art新製品情報。 35093 - Italian Tank Crew
Mini Art、イタリア軍車輌リリースのフラグか(妄想中)。

| | コメント (2)

2010-05-14

静岡ホビーショー2010

13・14日はツインメッセ静岡で開催されている静岡ホビーショーの業者招待日です。
関係者でもないのに何故か毎年招待状が送られて来るので、無理やり有休を取って行って来ました。仕方ないなぁ。

サプライズは特になし。強いて言えばサイバーのRSO(PAK搭載タイプ)かな。箱絵だけでしたけど。
タミヤのBT-7はさすがの出来。全体はもちろんですが、各パーツの出来に目が行って仕方なし。
今回もデジカメを持参してない脱力ぶりでスミマセン。たぶん誰かが撮ってブログに載せてくれるでしょう。

印象に残ったのはコレ↓って模型じゃないし。
Blogphoto1_176
アオシマ文化教材社のパンパカパンツ
地元放送局のオリジナルキャラクター。ちなみに「秘密結社 鷹の爪」と作者が同じだそうです。へぇー。
商品としては現在「ふしみや」の子供用下着とか「藤栄堂」のケーキなどいろいろ展開されてますが。で、一体アオシマがこれをどうするのか??がイマイチ伝わって来ず。

…あ、ではでは15・16日のクラブ合同展示会に参加予定の皆様、お気をつけておいで下さい。
私はだいたい「ランナーズ」ブースに居ります。会場でお会いいたしましょう。

| | コメント (0)

2010-03-28

静岡AFVの会2010

【模型イベント】
今年の静岡AFVの会が無事終了しました。スタッフの皆様、ご参加いただいた皆様、大変お疲れさまでございました。
Blogphoto1_170
私は受付けとかご案内とか、まぁいろいろで、ほぼAFVの会場に居りました。
静岡の特徴は、会場に老若男女さまざまな見学者が、大勢見えること。
各地で開催されているAFVの会はマニアックでディープな「腕試し」のサロンですが、静岡は買い物ついでの親子連れなどが訪れ、アットホームなユルい雰囲気に包まれた「イベント会場」です。会のスタイルについてはいろいろな意見があると思いますが、敷居を低くして年少者や初心者の参加を募る静岡型も一つの方法だと思います。※もちろん作品のレベルは高いですよ、念のため。

しっかし今日は寒かったです。うっかり薄手のパーカを着ていったので凍えました。去年はTシャツで過ごしてたんですけどもねぇー。

あ、買い物もしました。超音波カッターの特殊刃(方形刃。一枚2K!)。素材がザクザク切れるらしいです。いつ使うんだよ。

| | コメント (0)