me20-modelfactory.cocolog-tcom.com > GALLERY 1

T-35A ②

T-35A ②

2008年作品
 
アランゲル/ICM 1/35

JordiRubio砲身(主砲塔)、Armorscale砲身(副砲)、Fruilmodelキャタピラ

そのキョーレツな見かけによらず、ICMのT-35は擦り合わせをきちんと行なえば、意外と組み立てるのは簡単です。
但し、資料を基に細部のディティールを探ってみると、何箇所かに工作の必要な部分が目立ちます。T-28中戦車との共通パーツである故の主砲塔の間違い(後部機銃マウント)、後部減速機カバーの小ささ、キャタピラのパターンなど。サイドカバーに隠れるものの、上部転輪の軸を受けているピローブロックが全く再現されていないのも気になります。そのあたりを中心に手を入れていきました。

| トップページ |