me20-modelfactory.cocolog-tcom.com > GALLERY 1

T-35A ⑦

T-35A ⑦

2008年作品
 
アランゲル/ICM 1/35

JordiRubio砲身(主砲塔)、Armorscale砲身(副砲)、Fruilmodelキャタピラ

エンジン冷却気吸気カバーは上面のみICMのパーツ(緑色)。何故、こんな簡単なパーツをわざわざヒケ修正してまで使ったのか今となっては不明。外側にガバッと開く構造なので、それらしく見えるよう追加工作。

副砲はArmorscale。シャープなレジンパーツが付属しておりお得感がありますが、ICMの防盾にはフィットしないので、スリーブのみ切り取って使用しています。Armorscaleの製品は、レジンパーツを抜いてそのまま使えない場合が多く不便を感じます。

OVMのノコギリはキットパーツのハンドルと固定具を残して削り取り、身の部分のみエデュアルドPEに交換しています。これも、何故こんな面倒なことをしたのか今となっては不明。

| トップページ |