SEMOVENTE M43 105/25 ③

セモベンテM43 105/25 1997年製作時の状態。

砲身の段付き形状に、間違いが有ります。これは間違ったキットパーツの形に習ってしまったからですね(笑)。
車体の前端(マーク下側)のエッジが湾曲しており、実感を大きく損ねています。
キャタピラは当時コレしかなかった、モデルカステンのKシリーズ。

塗装は当時「オリジナル」と銘打った適当な迷彩塗装。
もちろん、このような塗装例はありません。